鳳鳴四十八滝

ほうめいしじゅうはちたき


宮城県仙台市広瀬川…にある滝。

落差25m、高さ10m。

所在地 宮城県仙台市青葉区
地図

広瀬川の両側から山が迫る渓流部にあり、大小の滝が連なる。
実際には48個ない。支流まで含めた上流の滝を全て合わせると48あるとの説もあるが、数が多いという以上の意味はないと思われる。

四十八滝は江戸時代からある呼び名である。
棒目木(ぼうめき)の滝とも呼ばれたが、最も大きいものを指したともいう。

鳳鳴の名は近代以降に生まれたらしいが、語源は不明。
多くの滝による音を鳳凰の鳴き声に見立てたとする説がある。





[[







関連項目



  • この項目のタグ


  • タグ「仙台市」がついた項目


  • タグ「滝」がついた項目

























  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE