うどん丸香

うどんまるか


東京都千代田区の神保町駅近くにある、讃岐うどん店。

所在地 東京都千代田区神田小川町3丁目16-1 ニュー駿河台ビル 1階
時間 平日 11:00~19:30
土曜 11:00~14:30
うどんがなくなり次第終了
定休日 日曜、祝日、年末年始
地図
2015年8月現在




2016-05-10



今月から値上がりとのこと。


釜たま中  540円
柔らかめだった。玉子はけっこう固まっている。
かけの方がいいな。

ちくわ天(じゃこちく)  180円


2015-08-06

行列で20分弱並ぶ。



品書
肉うどんがリニューアルして価格変更、下足天が不漁により欠品。


冷やかけ 中 450円
赤天 140円

冷え冷えではないが、冷やしすぎると味がわからなくなるから意図的にしているのだろうか。
外の行列で暑かったが、店内は涼しいので、これくらいでも別に良い。
暑さでそんなに食欲がなかったので、中にしなくてもいいかと思ったけど、美味しくてぺろっと食べてしまったので、やっぱり中にしといて良かった。

赤天は結構甘くて味が濃い。




2015-05-19


行列に10分程度並ぶ。
四国のてんぷらを食べたかったが、すでにじゃこ天以外は売り切れだった。


つけ中  450円
野菜天盛  250円

つけのつゆは、かけの濃くなったもの。
うどんが長くて、つけつゆにつけるのに大変だったので、結局かけた。

野菜天は日替りで、今日は、かぼちゃ、なす、じゃがいも。
揚げたてあつあつでうまい。


2015-05-18



昼時は行列ができるが、回転が早いので思ったほど時間はかからない。
待っている間に品書を渡されて注文する。



品書


冷やかけ 400円
かしわ天 200円

つゆは、いりこだしの強くきいた、しかしえぐみは全くなく、すっきりした後味。
うどんは、なめらかで、弾力とこしがある。
さすが東京で一番の讃岐うどんと言われるだけある。

かしわ天も大きくてジューシーでおいしかった。





東京のおすすめ飲食店
AFD2005 / 青いナポリ / 浅草きびだんごあづま / アバ / アビヤント / うさぎや / うどん丸香 / 大野屋牛肉店 / オッティモシーフードガーデン新宿 / 亀屋(台東区浅草) / 神田志乃多寿司 / キッチンマミー / キュイジーヌトワリコ / クラフトビアバルアイブリュー / 小石川かとう / 五十番 / サンサール新宿店 / すず金 / 墨繪 / 墨繪売店 / スンガリー新宿西口店 / たいやきわかば / 高七 / トラットリアダコヴィーノ / バインミーサンドイッチ / パティスリーカーヴァンソン / 葉山 / パン家のどん助 / ブティックトロワグロ / ベーカリーササ / ベッカー / ベルク / ポール / 麺屋ねむ瑠 / 焼肉和 / 料理ごとう / ルプチメック東京


関連項目














  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE