DeNAとブルックリンマシンワークスのコラボ自転車

2015年9月15日(火)



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150915-00047888-baseballk-base
DeNAベイスターズがブルックリンマシンワークスとコラボした自転車を77万円で販売するらしいと、ツイッターで知った。

ブルックリンマシンワークス、ユニクロとのコラボTに続いてどうしたんですかね。
DeNAもDeNAで、なんで、流行のロードでも、誰でも乗りやすいクロスバイクでもなく、マウンテンバイクの中でもさらにマニアックな24インチストリートバイクなんだろうか。マウンテンバイクにするなら、せめてファットバイクとかじゃなかろうか。
あ、スポーツバイクなのに、ワンサイズって所が理由なんですかね。

それにしても77万円とは、90年代のマウンテンバイクブーム時の内外価格差もびっくりの価格設定。

ちょっと写真でわかる範囲で積算してみる。

  • フレーム:ブルックリンマシンワークス パークバイク インテグラル仕様で1005ドル、12万くらい
  • フォーク:ロックショックス アーガイル 一番高いRCTで9.9万
  • クランク・BB:シマノ ジー 1.2万
  • ブレーキ:アヴィド BB7 前後で2.2万
  • ブレーキレバー:アヴィド スピードダイアル7 前後で0.7万
  • タイヤ:マキシス ホーリーローラー 前後で1.2万
  • ホイール:24インチの36穴か。レアだな~。完組みっぽいけどHALOかな。リムハブ各1万とスポークとして、前後で5万
  • グリップ:高くて 0.3万
  • サドル:WTB 1万
  • ステム、ハンドルバー、シートポスト、ペダル:写真じゃわからないけど、各1万で十分として4万
  • あとは、フリーホイール、チェーン、ブレーキのインナー・アウターワイヤー、チューブで1万 

合計38.5万となりました。

おおー、77万のちょうど半分になった!

DeNAのブランド料とデザイン料が38.5万円なのですね。


でも、限定1台、その後受注生産とのことなので、自転車屋から定価で仕入れて売るみたいなもんなのかな。
仕入値が38.5万円だったら、上代が77万円と考えれば、普通の価格設定とも言えますね。自転車のこと全然知らない人だったらそういう価格設定になるのが普通かも。売れるかどうかは別として。

買う人いるのかなあ。
アンソン・ウェリントンみたいに、ゴリゴリにストリート乗って欲しいですね。


2000年代に活躍したストリートライダーです。懐かしいな。



関連項目





この項目のタグ
自転車 雑記

タグ「雑記」「自転車」がついた項目











  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE