天野屋(天堅屋)

あまのや


東京都千代田区神田明神参道沿いにある甘味処。


所在地 東京都千代田区外神田2-18-15
時間 10:00~18:00(日祝は17:00まで)大晦日から元旦は年越し営業 
定休日 4月3週目~12月1週目の日曜日、夏期休業日
URL http://www.amanoya.jp/
地図
2015年12月現在

  • 開店:1846年(弘化3年)


江戸時代後期創業の老舗。
地下6mの土室(むろ)で作られる手作り糀による甘酒を製造販売している。
甘酒の他には「芝崎納豆」「江戸味噌」「久方味噌」など。
江戸時代、湯島台地では100軒以上の糀屋が地下に室を作り糀製造の商いをしていたというが、現在は天野屋だけが伝統的な糀作りを続けている。

建物は、1945年(昭和20年)3月の空襲で焼失した後、1946年(昭和21年)に再建されたもの。千代田区景観まちづくり重要物件となっている。
店の地下6mにある天然の土室(むろ)は、平成21年(2009)に千代田区指定有形文化財になっている。


2015-12-21

神田明神の参道沿い、鳥居の左側にある。





明神甘酒  350円


参考・関連サイト



関連項目






タグ「御茶ノ水駅」がついた項目
天野屋


タグ「東京の店」「甘味」がついた項目
天野屋 / 紀の善 / みつばち / みはし上野本店












  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE