神田川橋梁

かんだかわきょうりょう


東京都千代田区の神田川に架かる、大正時代に建造された鉄道橋梁。
JR京浜東北線・山手線の、秋葉原駅・神田駅間にある。


所在地 左岸:東京都千代田区外神田一丁目、右岸:千代田区神田須田町
地図




  • 設計:大河内宗治(鉄道省技師)
  • 竣工:1925年(大正14年)
  • 構造:鉄筋コンクリート造
  • 形式:上路式アーチ橋
  • 規模:1スパン 32.9m

コンクリート造だが、アーチに沿った輪石や中央部の要石など、石橋風の装飾が見られる。
アーチの形状は、カテナリー曲線。


2015-12-21

万世橋から。


関連・参考サイト




関連項目






タグ「千代田区」「歴史的建造物」がついた項目




























  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE