内子町 八日市・護国

うちこちょう ようかいち・ごこく




江戸時代から明治時代にかけて木蝋(もくろう)の生産で栄えた面影を残す商家群が約600mにわたって残っている。
1982年(昭和57年)に国の「重要伝統的建造物群保存地区」に選定される。


関連項目













  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE