ちば眺望100景

たいばちょうぼう100けい


千葉県が、平成18年9月に選定した、県内の優れた眺望94箇所。

一般公募や市町村からの推薦236件を対象に、学識経験者、専門的知識を有する方、5名による選定委員会で「眺望の美しさ」や「展望箇所の整備状況」などの項目から成る評価基準を作成し、現地調査を経て選定。
選定候補地の要件は以下の3点。

1、展望箇所は、周辺より比較的高く、遠くまで見晴らしが利く場所であること。
2、展望箇所が、公有地であるか私有地であるか、また、山や丘などの自然物であるか塔やビルなどの人工物であるかは問わないが、原則として毎日、一般の人が立ち入り可能な場所であること。ただし、管理上の都合で閉鎖日時があってもかまわない。
3、展望箇所への立ち入り料金の有無は問わない。ただし、その展望箇所が主として展望のための場所であり、他の用途(飲食店、入浴室、宿泊室、美容室など)専用ではないこと。(例:展望箇所に飲食施設が併設されている場合は候補地となるが、展望箇所が飲食施設そのものである場合は候補地とはならない。)




名称 所在地 説明
1 県立関宿城博物館(関宿城) 天守閣展望室 野田市関宿三軒家143-4 関東平野のほぼ中央に位置していることや、利根川、江戸川の分岐点にあることから、窓から江戸川・利根川をはじめ、筑波山・日光連山・富士山など関東一円の山並みを遠望することができます。
2 利根運河ポケットパーク「眺望の丘」 流山市東深井476番地付近 深くV字に削られた運河が、穏やかな曲線を描く光景を見ることができます。対岸の人がとても小さく見えます。今は行き交う船もありませんが、かつては外輪蒸気船も航行していました。展望地の周辺では、春に桜が、秋には曼珠沙華が楽しめます。利根運河は、平成18年9月1日、社団法人土木学会の選奨土木遺産に認定されました。
3 手賀沼親水広場「水の館」展望室 我孫子市高野山新田 「水の館」は、3階建ての建物で、展望室の高さは25メートル。眼下に手賀沼が広がり、対岸に蓮の大群生、右手には手賀大橋を望め、四季折々の沼の姿を見ることができます。また、晴れた澄みきった時には、筑波山や富士山を楽しむことができます。近くの手賀大橋まで足をのばすと、左右の歩道から手賀沼の広がりを身近に感じることができます。
4 手賀沼自然ふれあい緑道の展望デッキ 柏市岩井新田地先 綺麗に整備された遊歩道の途中にある木製の展望デッキで、高さはあまりありませんが、足下には蓮が群生し、手賀沼、水の館、手賀大橋を一望でき、爽快な気分になれます。7月末には蓮祭りも開かれます。
5 手賀の丘公園 第一展望台 柏市片山 手賀沼東端から手賀川に至る水辺空間と、その周辺に広がる広大な干拓地・傾斜林とが織り成す眺望が楽しめます。展望箇所周辺には森林の中にアスレチック設備が点在し、運動を楽しむことができます。
6 江戸川堤 矢切の渡し付近 松戸市下矢切1257地先 小説「野菊の墓」の舞台となった矢切の台地や、矢切の渡しを見ることができます。江戸川の対岸には、映画「男はつらいよ」の寅さんの故郷である柴又を望め、小説や映画の雰囲気に浸ることができます。
7 行徳野鳥観察舎 市川市福栄 かつて東京湾岸に広がっていた湿地の風情を楽しむことができます。施設には、鳥を観察するために多数の望遠鏡が設置されており、鳥の声、潮の香りを感じながら、落ち着いた時間を過すことができます。
8 高洲海浜公園及びその護岸 浦安市高洲9-2 公園には、緑の広場や海が望める丘があり、隣接する美しく整備された階段状の人工海岸からは、水平線が広々としています。後方には、高層マンション群などが建ち並び、ぐるりと人工的な都市景観を楽しむことができます。
9 谷津干潟自然観察センター 習志野市秋津5―1―1 東京湾に残された数少ない干潟で、ラムサール条約登録湿地となっています。観察センターからはこの全景を一望できます。単眼鏡がたくさん設置されており、気軽に野鳥観察ができるようになっています。
10 美浜大橋 千葉市美浜区 橋の歩道からは、東京湾、対岸のビル郡、人工海浜の検見川の浜、幕張の浜、幕張新都心の高層ビル群が望め、海辺の都会風景を楽しめます。映画のロケやデートスポットとしても有名です。休日は、ウインドサーフィンやカイトサーフィンが海を彩ります。冬の晴れた日の夕方は、富士山のシルエットを見ることもできます。橋の上は駐車禁止です。交通量も多く危険ですので、見物停車もご遠慮ください。
11 稲毛記念館 展望室 千葉市美浜区高浜7-2-3 眼下には、防風林の緑の帯が広がり、その先には、海上に数々の船が往来している光景を見ることができます。展望室は、湾曲した総ガラス張りで、東京湾の大パノラマを楽しむことができます。
12 千葉ポートタワー…展望室 千葉市中央区中央港1丁目地内 高さ113mの展望室からは、千葉港、京葉工業地帯、千葉市街、幕張新都心はもとより、東京湾アクアラインや都心の高層ビル群など、360度の眺望を楽しむことができます。空気の澄んだ快晴時には富士山、筑波山も見えます。
13 千葉県庁本庁舎19階 展望回廊 千葉市中央区市場町1-1 周囲がすべてガラス張りになっており、千葉市の中心市街地を眼下に見ることができます。東側には千葉城、西側には千葉ポートタワー、東京湾、東京湾アクアラインや都心の高層ビル群を望むことができます。低気圧の通過直後の快晴時には、富士山、南アルプス、筑波山、伊豆大島も見えます。
14 千葉市動物公園観覧車 千葉市若葉区源町280 眼下に動物公園の全体や若葉区の市街地を中心として、住宅地や商業地、農地、緑地の様子がわかり、千葉都市モノレールの軌道が市内を蛇行している様子もわかります。
15 県立印旛沼公園展望台 印旛郡印旛村師戸 印幡沼公園の先端部分に位置し、目の前に印旛沼が一度に視野に入りきらない大きさで広がります。特に冬の朝夕が美しくお勧めです。この公園は鎌倉時代の師戸(もろと)城趾です。
16 印旛沼サンセットヒルズ 佐倉市飯野町27番地 オートキャンプ場脇の広場西側から、眼下に田園、印旛沼のパノラマが広がります。名前のとおり、特に夕日の時間がお勧めです。
17 成田市さくらの山 成田市駒井野地先 成田空港4000m滑走路北側の小高い丘の上にあり、離着陸する航空機が頭上を通過する航空機マニア垂涎の場所です。ベンチが用意されており、ゆっくり見物ができ、子供から大人まで楽しめます。
18 航空科学博物館展望展示室 芝山町岩山111-3 成田空港が一望でき、航空機の迫力ある離発着シーンを近距離で楽しむことができます。離着陸回数も多く、国際空港を持つ千葉県ならではの光景です。飛行機の離着陸はなぜか心をわくわくさせてくれますので、大人にも子どもにもお勧めできます。
19 東関東自動車道(上り線)佐原パーキングエリア内、パノラマ展望台 香取市大倉地先 崖の先端に作られた展望台で、目の前に広大な田園風景が広がります。田園の向こうには利根川、その向こうに水生植物園、潮来市街、鹿島工業地帯などを望めます。高速道路を走る車の光跡がS字になるので、夕景・夜景の撮影ポイントにもなっています。
20 橘ふれあい公園憩いの森展望台 香取市仁良1 アスレチックのできる「憩いの森」の中にある展望台で、水田と里山の織り成す千葉県の原風景を見ることができます。
21 大クス展望公園 香取市府馬2383 国の天然記念物に指定されている「府馬の大クス(樹齢1300~1500年)」に隣接した展望台からは、眼下に美しい田園風景が広がります。
22 東庄県民の森展望台 東庄町小南639 季節ごとに変化する広大な田園風景と、通称「夏目堰」と呼ばれる湖面を眺めることができます。この地域は、もとは椿海と呼ばれる湖でしたが、江戸時代に干拓し、「干潟八万石」といわれる水田地帯になりました。夏目堰はカモなどの水鳥が多数訪れ、展望台からのバードウォッチングに最適です。
23 銚子ポートタワー展望室 銚子市川口町2-6385-267 最上階の展望室は海抜約60mで、銚子漁港、利根川河口、銚子市街地、犬吠埼灯台、地球の丸く見える丘(愛宕山)など、銚子の観光スポットが一望できます。
24 犬吠埼灯台 銚子市犬吠埼9576 犬吠埼の突端から見る太平洋は雄大です。手前下には君ケ浜が美しく弧を描いています。明治7年(1874年)に点灯された西洋型第1等灯台で、日本で24番目に点灯され、レンガ造りの建築物としては日本一の高塔(31.57m)です。階段は99段。平成10年に「世界の歴史的灯台100選」に選ばれました。
25 地球の丸く見える丘展望館 銚子市天王台1421-1 銚子市内で最も高い愛宕山にあり、屋上展望台からは、鹿島灘、筑波山、利根川、漁港、犬吠埼、屏風ケ浦、九十九里浜など360度の眺望が楽しめ、その名のとおり水平線が丸く見える感じがします。冬の空気の澄んだ日には、日没時にシルエットの富士山を見ることができます。
26 飯岡刑部岬展望館~光と風~ 旭市上永井1309-1 刑部岬の先端に立ち、360度の眺望が楽しめます。眼下に飯岡漁港、その後ろに弧を描く九十九里浜、右手の台地には風力発電の風車が林立し、目は犬吠埼へと導かれます。快晴で風の強い冬の朝、夕には遙かに富士山も見ることができます。3階と屋上が展望室となっていますが、屋根のある3階が見やすくお勧めです。
27 蓮沼海浜公園展望台 山武市蓮沼曙 九十九里浜のほぼ中央に位置しているため、左手遙かかなたに刑部岬、右手遙かかなたに太東岬と、九十九里浜の全景を見ることができます。内陸側には、九十九里平野の田園と背後に台地を望むことができます。最上階よりも、その下の階の方が見やすいです。
28 さんぶの森公園展望タワー 山武市埴谷 「山武杉」をイメージしたシンボルタワーでグリーンタワーと名付けられており、地上40mの展望台からは、山武杉の樹海をぐるりと360度楽しめます。
29 成東城跡公園 山武市成東 浪切不動の西隣にある小高い山の頂(中世の城跡)周辺に整備された市民公園で、山頂からは成東の町並みと九十九里平野が望めます。
30 山王台公園 東金市東金1703-4 眼下に東金市街地に続く九十九里平野を望み、遠く九十九里の海を見渡すことができます。展望箇所周辺には、多数の桜の木があり、桜の名所としても知られてます。
31 九十九里ビーチタワー 九十九里町不動堂海岸 どこまでも続く広い砂浜、雄大な太平洋など、九十九里浜の眺望を心から楽しむことができます。展望地は、巻貝をモチーフにした高さ22mのタワーで、記念写真スポットにもなっています。
32 昭和の森 展望台 千葉市緑区土気町・小食土町・小山町 手前に山林や田畑、晴れた日には、その奥に九十九里平野と太平洋の水平線を望めます。初日の出の名所でもあります。
33 アウトレットコンサート長柄大観覧車 長柄町山之郷67-1 観覧車の頂上からは、東京湾、九十九里が展望でき、房総の特徴である緑の低山の連なる景観が楽しめます。また晴れた日には富士山を覗くこともできます。1周は約12分間です。
34 市原市庁舎屋上 市原市国分寺台中央1-1-1 西に東京湾や臨海工場地帯、田園地帯、南に房総丘陵を望み、近くには史跡上総国分寺跡や史跡上総国分尼寺跡を望むことができます。また、空気の澄んだ日には富士山を望めます。特に冬の夕日がきれいです。
35 市原市海づり施設(通称:海釣り公園) 市原市五井南海岸1-12 管理棟の展望台からは、東京湾が一望でき、快晴時には幕張新都心、川崎、東京のビル群が望めます。また冬の夕方には、富士山がシルエットとなり海上に浮かびます。管理棟から海に向かって桟橋が設置され、そこから気軽に海づりが楽しめます。道路標識などには、通称の「海釣り公園」で表記されている場合があります。
36 海ほたる展望デッキ 木更津市中島地先 「海ほたるPA」内 川崎と木更津を結ぶ東京湾アクアラインの休憩施設である「海ほたるPA」の展望デッキからは、東京湾を一望できます。晴れた日の日没後には、東京湾岸の工場や都市の光が美しく、冬の朝夕は富士山が綺麗に見えます。
37 袖ケ浦海浜公園展望台 袖ケ浦市南袖地先 公園から見るとアクアラインの後ろに富士山が立ち上がるため、写真愛好家の撮影スポットになっています。展望台からは、さらに東京湾の対岸が一望でき、特に、朝、夕がきれいです。
38 中の島大橋 木更津市中の島2番地 高さ約25mで歩道橋としては日本一の高さを誇り、港の海上から陸を見ることができます。潮干狩場から工場、市街地など盛りだくさんの木更津の様子が一望できます。夕暮れ時や、空気の澄んだ冬の日の富士山は、絶景です。映画「木更津キャッツアイ」で、恋人の橋として全国的に有名になりました。
45 船塚山(船塚神社境内) 君津市山本2138 田園と山の入り組みが美しく広がっています。小櫃平野から湾岸の工場群や、空気の澄んだ時は、富士山も望むことができます。巨大な高圧線の鉄塔が左奥に向かって林立し、距離感を出しています。
46 市原市市民の森 展望台 市原市柿木台1011 展望台からは、周辺地域が思いのほか山深いことを知ることができます。展望台までの山道は整備されていますが、かなり急です。
47 久留里城 君津市久留里448 昭和54年に復元された天守閣と二の丸跡からの眺めが素晴らしく、山々に囲まれた久留里の家並みと田畑の風景が楽しめます。特に、桜、新緑、紅葉の時期は格別です。
48 大福山 展望台 市原市石塚621 展望台からは、周囲の山々が胸に迫ってきます。朝もやがただよい、雲海の様な山々が撮影できます。お勧めは秋から早春の間で、風のない夜明けです。
49 千葉県畜産総合研究センター市原乳牛研究所(旧称:乳牛育成牧場) 市原市国本602 牧場の奥に高台があり、広々とした牧場と周囲の山々を360度近く見渡すことが出来ます。千葉県が海に囲まれていることを忘れてしまうような、広大な山の風景です。冬の快晴時には富士山も見ることができます。運が良ければ、牧草の収穫作業や牛が草を食む牧歌的な風景も楽しめます。
50 大塚山自然公園(万葉ロードと民話の里 大多喜町三条地先 視界は360度開け、低山が連なります。山の間に人家が点在し、のどかな山村風景となっています。冬の快晴時には遥かには富士山を望むこともできます。
51 大多喜県民の森展望台 大多喜町大多喜 大多喜城と周辺に広がる山並み、山間の集落が織り成す景観は、訪れる人に「ふるさと」を感じさせます。
52 万木城跡公園展望台 いすみ市万木 万木城跡につくられた天守閣風の展望台からは、東の奥に太平洋が見え、西側は広い田園の中に屋敷林や里山が出入りして、美しい農村風景が広がっています。しろかき、田植え、緑の田園、刈り入れなど水田を中心とした風景写真の撮影ポイントとなっています。4月は桜、5月はツツジが山一面に咲き誇ります。
53 太東岬…園地 いすみ市岬町 既に無人となっている灯台ですが、その脇の広場からの眺めは素晴らしく、九十九里浜から大原の日在海岸までを眼下に見ることができます。紺碧の空と海、そこに広場の白い柵が印象的です。
54 メキシコ記念公園 御宿町岩和田702 メキシコ塔の前からは、眼下に紺碧の海と岩和田漁港が見え、南側の東屋からは、岩和田漁港と右手に大きく弧を描く御宿町海岸が一望できます。風景も感動しますが、メキシコ塔の由来を書いた掲示板を読むと、難破船を救助した物語に胸を打たれます。
55 官軍塚 勝浦市川津 展望台からは、遠くに御宿や大原方面の海岸線を一望でき、眼下に川津漁港を望めます。八幡岬や勝浦灯台から勝浦市役所へ向かう途中にあり、駐車場わきの階段を上がるとすぐ前に展望台が現れます。官軍塚の名は、明治2年、函館五稜郭攻撃に出航しようとした官軍の船が難破し多数の犠牲者が出て、これを弔う塚があるためです。
56 八幡岬公園 展望広場 勝浦市浜勝浦 八幡岬の先端が展望広場になっており、断崖にそびえる勝浦灯台や、勝浦湾から鴨川、館山と続く海岸線を望むことができます。徳川御三家である紀伊徳川家の始祖徳川頼宣と水戸徳川家の始祖徳川頼房の母お万の方(養珠院)の「お万の布さらし」の伝説の地です。
57 鵜原理想郷 勝浦市鵜原 手弱女平(たおやめたいら)と書かれた石碑の近くからは、八幡岬公園、勝浦灯台、勝浦湾、勝浦海中展望塔が見え、足下にはえぐられた崖、目の前は一面に広がる青い海が広がり、理想郷の名にふさわしい眺望です。奥の「黄昏の丘」からは鵜原海岸を一望でき、冬の夕暮れには遠くに沈む夕陽がきれいです。
58 勝浦海中展望塔 勝浦市鵜原 海の中に立つ展望塔で、24.4mの高さは全国に六つある海中展望塔の中で最も高く、理想郷周辺のリアス式海岸を海から眺めることができます。また、水深8mの海中展望室からは様々な種類の魚類や海底の様子を見ることができます。
59 おせんころがし 勝浦市大沢 おせんころがしは太平洋に突き出た高さ20m、長さ4kmにおよぶ断崖で、孝女おせんの供養塔付近からは、目の前に濃紺の海が広がり、足下に大沢漁港、右手には断崖が続いています。見晴らしとしては境川トンネル脇の小湊方面へ続く道が良く、美しい海に引き込まれそうで断崖にいるスリルを味合うことができます。落石に注意してください。
60 麻綿原高原展望台 大多喜町筒森 標高340mのあじさいの名所にある展望台で、360度の大パノラマを満喫でき、房総の山並みの向こうに勝浦や九十九里方面の太平洋が一望できます。晩秋から冬の間をお勧めします。
61 清澄寺 旭が森 鴨川市清澄322-1 1253年、日蓮がはじめて「南無妙法蓮華経」とお題目を唱え、法華信仰を宣言したところです。標高は、334mで、勝浦、小湊、鴨川の海岸線が一望でき、富士山頂の次に初日の出が早い場所と言われています。
62 笹川湖展望台 君津市笹1739 笹川湖畔公園のひとつで、展望台からはダムサイト、道の駅、駐車場などの人工物と周囲の山々の自然との調和が絵のように綺麗です。眼下には周囲を山々に囲まれた湖が一望でき、特に紅葉期が美しいく、お勧めです。
63 笠石及びその周辺 君津市旅名374 大塚山や鹿野山、高宕山や八郎塚などの山並みが一望できます。豊英湖も眼下に望めます。
64 高宕山山頂 君津市市場外4村入会高宕19 360度のパノラマが広がり、周囲の山々を一望できます。房総の山深さを実感できます。
65 高宕山 石射太郎 君津市平田字石射太郎473-1~3 石射太郎(いしいたろう)からは、山々がよせくる波のように胸に迫ってきます。人工物はなく、房総の山の深さがわかります。高宕山山頂へのハイキングコースもお勧めです。猿が生息していますので注意してください。
66 九十九谷展望公園 君津市鹿野山119-1 房総特有の低山が波打つように広がります。冬から早春にかけて無風で冷え込んだ夜明けには、もやが漂い、雲海の上に山々が頭を出しているようで、高い山にいるようです。東山魁夷の出世作「残照」のモチーフとなっています。
67 マザー牧場 展望館及びその周辺 富津市田倉940-3 展望館の屋上からは東京湾、富士山、牧場の全体、周辺の山々が見渡せます。マザー牧場の創業者は東京タワーも建設しているため、東京タワーの高さ333mにちなみ、展望館の高さはほぼ同じ海抜330mになっています。展望館の周辺も見晴らしが抜群です。
68 三舟山 展望台 君津市小香字堀ノ内331 整備されたハイキングコースの先端に作られた展望台からは、足下に里山の情景、その後に広がる君津の市街地、さらにその後には京葉工業地帯と東京湾を望め、千葉県の縮図を見るようです。
69 人見神社 君津市人見892 鋸山など南房総の山々が遠くに見え、その手前には里山、田園、そして、その手前に市街地が広がっています。海岸近くには火力発電所、晴れた日には神奈川の対岸や富士山も見えます。
70 富津岬 明治百年記念展望塔 富津市富津2280 富津岬の最先端にある、五葉松を形どった展望塔で、周りのほとんどが海に囲まれています。君津から南の東京湾沿岸域や、神奈川県の対岸を一望できます。冬の快晴時には富士山もくっきりと見えます。
71 富津岬 中の島展望塔 富津市富津2280 富津公園入口近くの大池に囲まれた高台に立つ展望塔からは、周囲をぐるりと松の樹海に囲まれ、岬にいることを忘れさせるような壮大な眺めが楽しめます。是非、岬先端の明治百年記念展望塔と一緒にご覧ください。それぞれの個性が楽しめます。
72 東京湾観音 富津市小久保1588 東京湾を一望できる大坪山山頂に立つ高さ56mの仏像で、宝冠まで登ることができます。途中何カ所も展望箇所があり、見下ろす東京湾の眺めは格別で、富津岬が海に伸びている様子が手に取るようにわかります。冬の快晴時には富士山や丹沢の山々も見ることができます。
73 富津市民の森パノラマ広場 富津市豊岡2582 特に西側の眺望が良く、鋸山や鹿野山などの房総の山々や、東京湾をはさんで三浦半島や富士山などが一望できます。
74 鋸山展望台 富津市、鋸南町 海岸近くから急に立ち上がる鋸山には、たくさんの展望台(箇所)があります。いずれも、房総の山々、伊豆半島が望める大パノラマが広がります。主な展望箇所は、ロープウエー駅屋上のほか、日本寺境内(要拝観料)の瑠璃光展望台、地獄のぞき、十州一覧台、大仏広場です。
75 鋸山 東京湾を望む展望台 富津市金谷 関東ふれあいの道に新しくできた展望台で、保田、勝山方面の海岸線や富山、伊予ヶ岳など南房総の山々を一望できます。三浦半島の上に富士山も望め、「関東の富士見100景」にも選定されています。「地球が丸く見える新展望台」とも言われます。日本寺境内(要拝観料)の展望地へは「百尺観音」脇の北口管理所で行き来できます。
76 大黒山展望台 鋸南町勝山 小高い山の上にある城の形をした展望台で、眼下に勝山漁港、浮島があり、晴れた日には三浦半島から伊豆半島、富士山までが一望できます。夕陽を眺めるベストスポットです。展望台までの階段はかなり急です。夕陽を眺めた後は、階段が暗いので懐中電灯を忘れずに、足元にご注意ください。
77 富山 北峰展望台 南房総市 山頂は、南の峰と北の峰と分かれ、北の峰にある展望台からは、山里から漁村、南房総の山々、富士山から伊豆七島まで一望でき、南総里見八犬伝の舞台にふさわしい素晴らしい展望です。
78 佐久間ダム展望台 鋸南町上佐久間 展望台からは、低山に囲まれたダム湖が一望できます。桜の時期には、湖畔に並ぶ桜のラインを上から見ることができます。水仙の時期には、斜面に水仙が咲き乱れます。
79 伊予ケ岳山頂 南房総市平群地先 県内唯一名称に「岳」がつく、南房総では珍しい岩峰です。頂上からは、富山はじめ房総の山々、東京湾、伊豆の山々を一望できます。短時間で登れ、本格的な山の頂上の雰囲気を味合わせてくれます。特に、晩秋から早春がお勧めです。
80 御殿山頂上 南房総市 山頂に東屋風の展望台があり、西に富山・伊予ケ岳、東に高宕山・太平洋を望める素晴らしい眺望です。山頂にはマテバシイの大きな木が生えています。
81 大山千枚田 展望広場 鴨川市平塚540 日本の棚田百選」にも選ばれ、375枚を数える棚田は美しい曲線を描きながら階段状に並び、日本の原風景ともいえる里山の景観を描きあげています。奥の高いところから見る夜明け、まれに降る雪景色は絶品です。ここの棚田は、都会に暮らす人たちに米づくりに参加してもらおうと、棚田オーナー制度が採用されています。
82 一戦場スポーツ公園魚見塚展望台 鴨川市貝渚3277 ホテルなどのビルが海岸沿いに建ち並ぶ前原海岸、左手奥には市街地、右下には鴨川松島、それを囲む穏やかな山並みと田園が続きます。朝日や夕暮れ時、そして夜は市街地の夜景がきれいです。
83 城西国際大学観光学部A棟屋上 太平洋デッキ 鴨川市太海1717 展望デッキの屋根の効果で、鴨川から太海までの海岸風景がパノラマのように横に広がります。反対側からは一転してのどかな山里の風景を望むことができます。
84 烏場山 第三展望台 南房総市和田町 五十蔵の山村や、南房の山々の眺望が素晴らしい展望台です。天気の良い日には、伊豆半島・富士山・伊豆大島も展望できます。花嫁街道ハイキングコースにあり、このコースには他にも展望ポイントがあり、晩秋から春にかけてのお勧めコースです。
85 抱湖園 見晴台 南房総市和田町 抱湖園の坂道を登り詰めて、尾根道を海岸よりに若干下がったところにある見晴スペースで、和田の海岸線が弧を描いて丸山方面へ伸びる様子や、和田の家並み、花栽培のハウスなどを美しく見ることができます。抱湖園は、“花の南房総”をつくり上げた花栽培の先駆者・間宮七郎平が、山の急斜面に土手を築いて作った花木園です。
86 滝田城址の望楼 南房総市下滝田 南房総の典型的な美しい山間集落の景観が楽しめます。滝田城は、滝沢馬琴の長編小説「南総里見八犬伝」で、冒頭の主要舞台となったところで、展望楼の脇には、伏姫が愛犬の八房に乗って天を翔ける姿を表したブロンズ像が建っています。
87 大房岬… 展望塔 南房総市富浦町 大房岬は東京湾の入り口に突き出た高さ約80mの台地状の岬で、岬全体が自然公園となっています。この中に展望台が2箇所、展望塔が1箇所整備されており、いずれからも鋸山方面から三浦半島までが一望できます。
88 大福寺観音堂(崖観音 館山市船形835番地 目の前に館山湾が広がり、晴れた日には伊豆半島を望むことができます。 養老元年( 717年)、東国巡訪中の行基が、この崖面に十一面観音を彫刻し、安置したのが寺の始まりとされ、崖の途中に貼り付いたように観音堂が造られていることから、通称「崖の観音」と呼ばれています。
89 館山城…天守閣 館山市館山351番地の2 眼下には、館山の市街地と弧を描く館山湾(鏡ケ浦)が一望でき、遠くには富士山や三浦半島が望めます。展望地の館山城には、滝沢馬琴の『南総里見八犬伝』にまつわる資料が多数展示してあります。
90 南房パラダイス 展望塔 館山市藤原1495番地 白亜の展望塔からは、椰子の木や大温室の並ぶ広い園内と平砂浦海岸が一望でき、晴れた日には目の前の海に大島が浮かびます。冬の快晴時には、平砂浦海岸に向かって右手奥に富士山を見ることもできます。
91 安房自然村 能忍寺本堂 館山市布良600番地 能忍寺手前の広場から大島が、後ろの展望台からは平砂浦が望めます。平砂浦の奥には富士山を見ることもできます。
92 館山野鳥の森 展望台 館山市大神宮553番地 5つの展望台があり、平砂浦展望台(標高102m)からは平砂浦海岸を眼下に見わたせ、冬の快晴時には富士山や天城山を望め、大島展望台からは伊豆大島が望めます。富士を見るなら富士見展望台。野鳥の森は「森林浴の森」日本100選に選ばれています。
93 野島埼灯台 南房総市白浜町 日本最古の官設洋式灯台で、最上階からは周辺の海と岩の入り組みが美しく、晴れた日には大島が目の前に見えます。南房総最南端に来たということを実感できる場所です。
94 高塚山 南房総市千倉町 山頂からの見晴らしは、樹木が茂って広くはありませんが、ぽっかりと長方形にあいた空間からは、紺碧の海と千倉の海岸、集落を望むことができ、森の色と海の色は強く心に残ります。ハイキングコースは標識、解説が整備されていますが、夏場はヘビや虫がいるので、晩秋から冬、早春がお勧めです。


関連項目





この項目のタグ  
千葉県






















  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE