2016年12月18日(日)

身内レース


去年(2015-12-06)に引き続き参加。


なんと、現地ふるさとの森MTBトレールに8時集合とのこと。

昨日は子供を寝かしつけた後、買い物、おでんの仕込み、準備をして寝たのが1時だったけど、ちゃんと5時に起きた。

6時松戸で、ツダ君、ヤマキ君を拾う。
高速降りて、セイコーマートに寄って、時間通りふるさとの森MTBトレールに集合。

現役生もちゃんと時間通りに来てて、俺のころのチャリ部と違って偉いなー。
でも、おでん用に頼んでた大きな鍋は忘れたらしい。ヤマキ君が言ってた「忘れてくる気がする」という予言があたった。



試走。葉が落ちて明るいコース。

去年以上にコースが整備され、難所が簡単になっている印象。
ちょっと物足りないなあとも思うけど、多くの人が走れることも大事なので。
最近のマウンテンバイクなら、下りは誰でも乗っていけそう。

ただ、凍結した路面が融けて、北斜面はグチャグチャになってる部分が多い。

レース前に3周走った。



11時前からタイムトライアル開始。



俺のタイムは14分37秒。
去年よりも25秒も遅かった。

去年はクロカンハードテイルにビンディングペダルだったという違いはあるけど、それ以前に全然追いこめなかった。



タイムトライアル後に悪代官コース。いい眺め。



おでん。鍋はコメリで購入してきてくれて事なきを得た。
しかし、今日は予想外に暖かい。12月とは思えないほどぽかぽかしてる。
おでんがそこまで求められていない雰囲気が漂う。



悪代官コース


どろどろ。




日が陰って寒くなり、おでんが求められている雰囲気になった。
一安心。寒くなれと願ったのは初めて。

あっという間に完食。



おでんとビール(ノンアルコール)



たくさんの自転車。
みなさんおつかれさま。


俺が学生の頃と比べ、バイクが高性能化したのと、コースが整備されたのもあって下りはほとんどの人が乗っていけてた。
逆にテクニックの差は、のぼりで出てた。重心の移動、抜重、トラクションコントロール、左右のバランス、バイク任せにはできないテクニックが必要になってくる。
みんな激坂や根っこでチャレンジしてて良かった。
やっぱりマウンテンバイクは乗ってクリヤーできたほうが楽しいから。


自分の走りを昔と比べると、トレイルをよく走るようになって、無駄なくスムーズな走りを心掛けるようになった。ブレーキングとかライン取りとか。
一緒に走ってる人がブレーキかけたりこいだりしてるのに対し、こがずに同じスピードでいけたりする。
この省エネな走りで、体力の低下を多少はごまかしてる気がする。
来年はタイム縮めたいなー。これからはトレイルライドの登りをもっと追い込むようにしよう。


睡眠時間が短く、コースも7周走ったけど、不思議と運転中眠くならずに帰った。
ツダ君は爆睡だったけど。




おうちでビール。グランドキリン夜間飛行



関連項目






タグ「2016年12月」がついた項目
「2016年12月」をタグに含むページは1つもありません。


タグ「身内レース」がついた項目






  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE