クリストファー・アレグザンダー

Christopher Alexander



1936年ウィーン出身の建築家。
イギリスで数学、建築学を学んだ後、アメリカに渡り、カリフォルニア州立大学バークレー校教授になる。
建築・都市計画の理論パタン・ランゲージ(1977年)を提唱した。


関連項目


  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE