あらすじ/公式掲示板ゲーム/エースDOJO

このページを編集する    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

エースDOJO”極楽旋風”


使用Ver.:Ver.2.5
サプリメント:挑戦の魔法陣
レベル:レベルデス
出典1 出典2 出典3 出典4




ゲーム1


  • SIDE-A
    • シーンOP

いやらしい塔。草原にちょっぴりそそり立つ塔。

商店街を離れ、てくてく歩くこと1時間。昼過ぎに到着しても、そこには人の影もない。
商店街のにぎやかさと比べれば、こちらがメインなのに、まるであべこべのようだった。

空には大きな雲ひとつ。流れる途中で太陽をさえぎったり、さえぎらなかったりしている。

塔をぐるりとまわると扉を一つみつけた。
左右5mはあるような、大きな扉だ。鉄で出来ているようで、赤く錆び止めの塗装がしている。

扉には以下の札が紐で下げられている。

まじゅつしえーよりちょうせんしゃのみんなへ
魔術師Aより挑戦者へ:
この扉を開けたら君たちは死ぬ。
でもこの扉から入らなければ塔には入れない。


  • SIDE-B
    • シーンOP

いやらしい塔へ向かうためには、越えなければならない難所がある。

”大大和丘峠”

 車どころか戦車もウォードレスも阻む難地である。
そこには一説で80万を越えるモンスターが逗留しており、
何も知らずに通る旅人を食べてしまうのだという。
(いくらなんでも多すぎだろうと思うが、まあ、人の噂なんてそんなものだ)


貴方がたは大和丘町から定期運行するバスから降りて、
峠へいたる道を見上げた。
道は曲がりくねって伸びており、時折、茂みに隠れて見えないところがある。

飛竜らしいキーンという音が遠くから聞こえる。


目的


  • SIDE-A
M*塔に侵入し、2階までたどり着く:難易度1000:判定単位100:制限時間4時間(夕暮れになったら帰りましょう): ターンピリオド10分: レベル1のプレイヤーキャラクター5人がかり:色々

  • SIDE-B
M*大大和丘峠を突破する:難易度2000:判定単位100:制限時間240分(日暮れ):1ターン10分:難易度決定の前提 10分(つまり1ターン)、大和丘住人の場合:抽出条件は戦闘、探索、旅行系


参加者(敬称略)


  • SIDE-A
    • 鷹月(PC名 ルディ・クレリア)
    • クレール(PC名 村井 紗江)
    • サターン(PC名 紫藤 翔華)
    • 広瀬都(PC名 宮城 明日佳)
    • まさひろ(PC名 ジョン・スミス)
    • 恵子(PC名 深山 恵太郎)

  • SIDE-B
    • はたやま(PC名 ミドー・シゲル)
    • りょー(PC名 羽鳥 世之介)
    • 雨中(PC名 雨本 香)
    • ニンジャ(PC名 ジャネット・アトキンソン)
    • ヒトウバン(PC名 フリコプ)
    • すかる(PC名 高儀 尋伸)
    • 嘉納(PC名 山都 那品)


あらすじ

  • SIDE-A


  • SIDE-B




ゲーム2”Aの魔法陣による日常”


”冒険者は普段、なにをしているのだろう。
冒険者は、なんで冒険をするのだろう。
貴方はそう考えながら、旅籠にとまっている。2階の風通しのいい部屋だ。
ちなみに6人部屋である。

ああ、たるい。緊張の糸がとぎれると、どれもこれもひどくおっくうで、
あの塔に登るのがいやになってくる。いや、怖いのかも知れない。
貴方は頭を振って、たちあがることにした……”


目的


M*商店街でのんびりしつつ、最終的には塔に登る意思を固める:難易度100:判定単位100:制限時間3日(塔へ行く):1ターン半日(昼、夜):難易度決定の前提 3日、大和丘人の場合:抽出条件はふつーの小学生にあいそうなもので自キャラたたせるもの


参加者(敬称略)

  • 鷹月(PC名 ルディ・クレリア)
  • クレール(PC名 村井 紗江)
  • サターン(PC名 紫藤 翔華)
  • 広瀬都(PC名 宮城 明日佳)
  • まさひろ(PC名 ジョン・スミス)



あらすじ


PCそれぞれの初期状態
  • ルディ:怖いので塔に行きたくない
  • 紗江:自分のした行動が悪い人の行動と同じと言われ、思い悩んでいる
  • 翔華:自分は弱いと思い、焦りすぎている
  • 明日佳:高野に恋患い中(恋の自覚はなし)で食事も喉を通らなくなっている
  • ジョン:仲間が調子が悪そう。行動もバラバラだし不安

クーリンガンとイシルの見舞いに行く紗江。そこでクーリンガンに「誑かしてイシルにルールを破らせようとする人もいるかもしれない」という話をされ、動揺する。そんなつもりじゃなかった。でも……。
飼育係の顧問の先生のところに電話をした紗江は、自分は無力でも精一杯頑張ろうと決めたことを思い出し、元気を取り戻す。

夜の街を探索していて、プレイヤーの別キャラと縁のある女の子「ユキちゃん」と知り合うルディ。その子はどうやら高野の知り合いのペンギンが連れてきたらしい。病弱な彼女を助けるため、ルディは塔の宝を取ってきてやろうと考える。

翔華はひたすらに踊っていた。客引きをしてその分おまけしてもらうために踊り、夜は夜で剣舞を実戦に取れ入れるための訓練で踊る。仲間のことすら忘れ、踊り続ける翔華。
上手くいったところで、夕食を届けに来てくれた紗江と会い、自分が随分と余裕をなくしていたことに気づく。
「自分はこんな優しくはなれない。だけど、自分には踊りがある──」

高野に会うと何故か胸がドキドキする。明日佳は自分の状態に戸惑っていた。「そうだ、慣れればいいんだ!」ホテルの片隅で「慣れさせてくれ」と言いつつ強引に抱き着く明日佳(10歳)。動揺しまくった挙句、エレベーターの天井を開けて逃走する高野(30歳位)。
嫌われた、嫌なことをしてしまった、と思い眠れなかった明日佳は、翌日、高野のところに謝りに行くが、途中で泣き出しそうになって逃げ出す。
その涙に負けた高野は明日佳を引き止め、「おまえのことは嫌いじゃない」とそう言ったのだった。

ジョンは困っていた。仲間達はなんだかバラバラだ。
訓練をしたり誰かを手伝ったりして過ごすうち、落ちついてきた仲間達にジョンはほっとする。
……のも束の間、翔華は街中で飛んできた投げ短剣に刺され、明日佳は街外れで男達に包囲される。 →ゲーム3へ。


ゲーム3”Aの魔法陣による陰謀劇”


”冒険者が一番もろくなるのは、ダンジョンの奥じゃない。街の中だ”
(英雄を殺害したものの言葉)


目的


M*プレイヤーキャラクター達を狙う陰謀の謎を解き、敵を撃滅する:難易度4000:判定単位100:制限時間24時間(遅効性毒の発動):1ターン1時間:難易度決定の前提 24時間、初級冒険者の場合:抽出条件は戦闘と情報収集にまつわるもの

(なお、戦闘での経過ターンも周辺時間として通常1ターンを消費する。10ターンの戦闘したら10時間かかるので注意)


参加者(敬称略)


  • 鷹月(PC名 ルディ・クレリア)
  • クレール(PC名 村井 紗江)
  • サターン(PC名 紫藤 翔華)
  • 広瀬都(PC名 宮城 明日佳)
  • まさひろ(PC名 ジョン・スミス)
  • 恵子(PC名 深山 恵太郎)


あらすじ





|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|