マップの種類


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マップの種類


草原

緑豊かな世界。全ての要素が標準的。
普通のマップ。目立った特徴はない。
どの神でも問題なし。
戦士
親分
スティーブ
カリスマ
ジェロニモ
スナイパー

雪原

寒さが厳しい永久凍土世界。信者が増えにくく、死にやすい。
一面の雪景色が広がるマップ。
信者の増えやすい水・木辺りが有利? 序盤を乗り切れればどの神でも問題なし。
火の神だとさらに序盤が厳しくなるのでお勧めしない。
雪山というニュアンスのせいか岩がものすごく多い。
戦士
ゆきおくん
スノーマン
ゆきおんな
ビッグフット
オレ様ペンギン

溶岩

暑さが厳しい溶岩世界。海が溶岩で、落ちると即死。信者は増えやすく、死にやすい。
海のかわりに溶岩があり、落ちると一撃死。風や水が強い。
津波は溶岩津波になる。これで一気に勝負を決められる。
また燃えてる信者を消せないので火の神も強い。
戦士
ゴーレム
巫女
アマゾネス
ドラゴン
ゴースト

大江戸

和風文化の世界。信者が増えやすく死ににくいが、サイコパワーがたまりにくい。
信者が増えやすい。サイコパワーがたまりにくい。
木が多いので火の神が強い。信者が増えやすいので弱点カバーができる。
戦士
まわしもの
かぶきもの
ポックリもの
ぶれいもの
ふとどきもの

メルヘン

おとぎばなしの世界。信者が増えにくく死にやすいが、サイコパワーがたまりやすい。
信者が死にやすく増えにくい。サイコパワーがたまりやすい。
信者が増えにくく死にやすいので耐久力がある神が有利か。となるとやはり風が強い。
戦士
ファッションリーダー
魔女
プリンセス・シュガー
変装おおかみ
ミスター・エース

ペルシャ

ペルシャ文化の魔法の世界。信者は絨毯にのり、おぼれない。サイコパワーがたまりやすい。
信者は空を飛んでいるため海や沼などに落ちない。地と水、風も不利。
相手を攻撃するなら火の神。火山に落ちないが、火柱が消しづらい。
戦士
ランプの精
踊り娘
奇術師
暴れん坊
キングコブラ

ホラーショウ

ゾンビが徘徊するホラー世界。ゾンビは歩いていてもゲンキが減らない。
火のデメリットが帳消しにされ、木が多いこともあり強い。
信者は歩いてるだけでは死なないため風のメリットが薄い。
どこまで非情に追い出しができるかがポイント。
戦士
フランケン
魔界王
ヴァンパイア
スカル紳士
スリラー

火星

乾いた世界。サイコパワーが増えにくい。海がなく、全てが陸地。
海の代わりに地面が広がり、水が存在しないマップ。多くの岩が配置されている。
海がないので岩が消せない。津波も起こせない。
故に地や火が強力。木だと邪魔な岩を消せるので便利だが火に弱いのが……。
最初から平地が多いので風の神技でどんどん進軍するのも面白い。
その地形故にプレイヤーの造成技術が試される。
一番下の平地(他マップでいう海のところ)に陣取ると高速整地が使えないので注意。
戦士
ピポット
セクシー
ワイルド
コスモマン
グレイ

空中庭園

空中に浮かぶ庭園世界。サイコパワーがたまりやすい。陸から落ちると即死。
空中に浮いているため、土地から民が落ちないように気をつけなければならない。災厄の卵も消せる。
風の神を使うと人がゴミのようだ。突風台風が殺人奇跡となる。
津波は不発に終わる。
戦士
ドン・隊長
イカロス
そうりょ
ナイト
グラディエーター

ビットプレーン

コンピュータの世界。信者が増えやすい。
民が増えやすく死ににくいので、短期決戦に備えられる上級者向けのマップ。
信者が増えやすいので、単純に攻撃力の高い火や地がいいかと。
ハルマゲドンに弱い木はお勧め出来ない。
戦士
ドットゴーレム
ドットスカル
ドットプリンセス
ドットナイト
ドットウッドマン
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。