コナミ検定○×


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

問題 補足
ゲーム「ボクらの太陽」の主人公ジャンゴの父親であるヴァンパイアハンターは「紅のリンゴ」である ×「紅のイチゴ」
コナミ制作のTVアニメ「スカイガールズ」で主人公・桜野音羽が戦う謎の敵はワームである ×ドラゴン
コナミのPS用ゲーム「ドラムマニア」の専用コントローラーにはフットペダルがついている
「ウイニングイレブン」といえば、サッカーを題材にしたゲームである ×野球
「実況パワフルプロ野球14」で守備についている選手は外野のフェンスによじ登ることが出来る
コナミのドライブゲーム「スリルドライブ3」の筐体にはシートベルトがついている
コナミが最初に発売したアーケード用音楽ゲームのタイトルは「ビートマニア」である ×「キーボードマニア」
2007年に発売されたコナミのネットワーク対応シューティングゲームは「オトメディウス」である ×萌えディウス
コナミは2002年にニューヨーク証券取引所へ上場した ×ロンドン証券取引所
ファミコンゲーム「コナミワイワイワールド」に登場する悪の大王はワルダーである ×ハカイダー
懐かしのコナミゲーム「フロッガー」の家庭用LSIゲームを発売したのは学研である ×バンダイ
コナミのゲーム「実況パワフルプロ野球」シリーズに登場する猪狩兄弟の兄の名前は守である ×進
コナミのサッカーゲーム「ウイニングイレブン2008」ではブラジル代表チームの選手が実名で登場する
コナミのアーケードゲーム「MAMBO A GOGO」でプレイヤーが演奏する楽器はコンガである ×マラカス
初代「ビートマニア」でターンテーブルを自由に演奏してもよいゾーンにはFREEと表示される ×COOL
コナミがゲームボーイで発売したソフト第一弾は「モトクロスマニアックス」である ×「ドラキュラ伝説」
FCゲーム「ラグランジュポイント」は「ファミリーコンピュータマガジン」の読者参加企画から生まれた ×マル勝ファミコン
コナミアーケードセンターの入場料は無料である
シューティングゲーム「タイムパイロット」の最終ステージの西暦は現実の西暦と比べて過去になる ×未来
スーパーファミコンゲーム「悪魔城ドラキュラ」の主人公シモンはしゃがんだまま歩くことが出来る
アーケードゲーム「イー・アル・カンフー」の主人公ウーロンの師匠の名前はチャー先生である
ファミコンゲーム「月風魔伝」で取ると1UPするアイテムはわら人形である ×ドクロ
恋愛シュミレーションゲーム「ときめきメモリアル3」の主題歌を歌ったのはZARDである ×B’z
コナミマンが初登場したアーケードゲームは「ロードファイター」である ×サーカスチャーリー
コナミスポーツクラブが協賛しているマラソン大会はホノルルマラソンである ×ボストン
「コナミカップ」といえばプロ野球の国際試合である ×サッカー
ゲーム「ポリスノーツ」のメカデザインを担当したメカデザイナーはカトキハジメである ×河森正治
1997年に「ときめきメモリアル」が実写映画化されたときに藤崎詩織を演じた女優は吹石一恵である ×中山エミリ
コナミのシューティングゲーム「ジャイラス」で、2面クリアのときに到達する惑星は海王星である ×冥王星
カードゲームファンのためのお店「コナミカードゲームセンター」があるのは東京都渋谷区である ×新宿区
× コナミの恋愛シュミレーションゲーム「ときめきメモリアル」と「みつめてナイト」は同じスタッフが制作している
× コナミのシューティングゲーム「オトメディウス」で使用できるプレイヤーは全て女性である エモン・5のみ男性
× ゲーム「ときめきメモリアルGirl's Side」では、女性キャラとの恋人エンディングも見ることができる
× スーパーファミコンゲーム「実況パワフルプロ野球94」の実況を担当したアナウンサーは河路直樹アナウンサーである 正答:河路直樹→安部憲幸
× ゲーム「幻想水滸伝」シリーズは必ず主人公のもとに108人の仲間が集うことになる
× FCゲーム「コナミワイワイワールド」で死んだ仲間を復活させることができる場所はサイモン博士の研究室だけである
× コナミのパズルゲーム「対戦とっかえだま」シリーズでこだまを3つ以上並べると消すことができる おおだまを3つ並べると消せる
× 「グラディウス」の続編にあたるアーケードゲームのタイトルは「グラディウス2」である 正答:2→Ⅱ
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。