ミステリー&サスペンス検定順番当て


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


Q コナン・ドイルが書いた次のシャーロック・ホームズの長編を書かれたのが早い順に選びなさい
A 『緋色の研究』→『四つの署名』→『バスカヴィル家の犬』→『恐怖の谷』


Q 推理作家・綾辻行人の次の「館シリーズ」の作品を発表順に選びなさい
A 『十角館の殺人』→『水車館の殺人』→『迷路館の殺人』→『人形館の殺人』→『時計館の殺人』→『黒猫館の殺人』→『暗黒館の殺人』


Q 次の「シャーロック・ホームズ」シリーズの小説をホームズが若い順に選びなさい
A 『グロリア・スコット号事件』→『マスグレーヴ家の儀式』→『緋色の研究』→『四つの署名』→『高名な依頼人』→『最後の事件』→『空き家の冒険』→『最後の挨拶』


Q 次の『探偵神宮寺三郎』シリーズのサブタイトルを発売されたのが古い順に選びなさい
A 『新宿中央公園殺人事件』(1987)→『横浜港連続殺人事件』(1988)→『危険な二人』(1989)→『時の過ぎゆくままに』(1990)→『未完のルポ』(1996)→『灯火が消えぬ間に』(1999)→『Innocent Black』(2002)→『白い影の少女』(2005)
#数字は発売年


Q 次の『名探偵コナン』の映画を公開された順に選びなさい
A 『世紀末の魔術師』→『迷宮の十字路』→『銀翼の奇術師』→『水平線上の陰謀』→『探偵たちの鎮魂歌』→『紺碧の棺』→『戦慄の楽譜』


Q 次の合田雄一郎刑事を主人公とした高村薫の小説を刊行された順に選びなさい
A 『マークスの山』(1993)→『照柿』(1994)→『レディ・ジョーカー』(1997)
#数字は刊行した年


Q 次のアガサ・クリスティの小説を発表された順に選びなさい
A 『スタイルズ荘の怪事件』→『アクロイド殺し』→『オリエント急行殺人事件』→『ABC殺人事件』→『そして誰もいなくなった』→『ホロー荘の殺人』→『鏡は横にひびわれて』→『カーテン』


Q 次の映画『名探偵コナン』の副題を公開された順に選びなさい
A 『時計仕掛けの摩天楼』→『14番目の標的』→『世紀末の魔術師』→『瞳の中の暗殺者』→『天国へのカウントダウン』→『ベイカー街の亡霊』→『迷宮の十字路』→『銀翼の奇術師』→『水平線上の陰謀』→『探偵たちの鎮魂歌』→『紺碧の棺』→『戦慄の楽譜』


Q 次の京極夏彦の小説を刊行された順に選びなさい
A 『姑獲鳥の夏』→『魍魎の匣』→『狂骨の夢』→『鉄鼠の檻』→『絡新婦の理』→『塗仏の宴』→『陰摩羅鬼の瑕』→『邪魅の雫』


Q 次の作家・有栖川有栖の「学生アリス」シリーズの小説を刊行された順に選びなさい
A 『月光ゲーム』→『孤島パズル』→『双頭の悪魔』→『女王国の城』


Q 次の作家・石田衣良の「池袋ウエストゲートパーク」シリーズの小説を刊行された順に選びなさい
A 『少年計数機』→『電子の星』→『反自殺クラブ』→『灰色のピーターパン』→『Gボーイズ冬戦争』


Q 次の作家・大藪春彦の小説を刊行された順に選びなさい
A 『野獣死すべし』→『野獣は甦える』→『野獣は、死なず』


Q 次の作家・北村薫の「円紫さん」シリーズの小説を刊行された順に選びなさい
A 『空飛ぶ馬』→『夜の蝉』→『秋の花』→『六の宮の姫君』→『朝露』


Q 次の作家・北村薫の「覆面作家」シリーズの短編集を刊行された順に選びなさい
A 『覆面作家は二人いる』→『覆面作家の愛の歌』→『覆面作家の夢の家』


Q 次の作家・北山猛邦の「城」シリーズの小説を刊行された順に選びなさい
A 『クロック城』殺人事件→『瑠璃城』殺人事件→『アリス・ミラー城』殺人事件→『ギロチン城』殺人事件→『石球城』殺人事件


Q 次の作家・京極夏彦の小説を刊行された順に選びなさい
A 『巻説百物語』→『続巻説百物語』→『後巻説百物語』→『前巻説百物語』


Q 次の作家・竹本健治の小説を刊行された順に選びなさい
A 『ウロボロスの偽書』→『ウロボロスの基礎論』→『ウロボロスの純正音律』


Q 次の作家・福井晴敏の小説を刊行された順に選びなさい
A 『Twelve Y.O.』→『亡国のイージス』→『終戦のローレライ』→『6ステイン』→『Op.ローズダスト』


Q 次の作家・古野まほろの小説を刊行された順に選びなさい
A 『天帝のはしたなき果実』→『天帝のつかわせる御矢』→『天帝の愛でたまう孤島』


Q 次の作家・法月綸太郎の小説を刊行された順に選びなさい
A 『雪密室』→『誰彼』→『頼子のために』→『一の悲劇』→『ふたたび赤い悪夢』→『ニの悲劇』→『生首に聞いてみろ』


Q 次の作家・矢作俊彦の「二村永爾シリーズ」の作品を刊行された順に選びなさい
A 『リンゴォ・キッドの休日』(1978)→『真夜中へもう一歩』(1985)→『ロング・グッドバイ』(2004)
#数字は刊行した年


Q 次の作家・山口雅也の「キッド・ピストルズ」シリーズの作品集を刊行された順に選びなさい
A 『キッド・ピストルズの冒涜』→『キッド・ピストルズの妄想』→『キッド・ピストルズの慢心』


Q 次の作家・山口雅也の作品集を刊行された順に選びなさい
A 『ミステリーズ』→『マニアックス』→『モンスターズ』


Q 次の殺人事件を漫画『金田一少年の事件簿』でおきた順に選びなさい
A  オペラ座館殺人事件(1)→学園七不思議殺人事件(4)→飛騨からくり屋敷殺人事件(11)→速水玲香誘拐殺人事件(19)
#数字はおきた順番


Q 次の私立探偵・沢崎を主人公とした原りょうの小説を刊行された順に選びなさい
A 『そして夜は甦る』→『私が殺した少女』→『天使たちの探偵』→『さらば長き眠り』→『愚か者死すべし』


Q 次のジャック・フロスト警部が活躍するR・D・ウィングフィールドの小説を刊行された順に選びなさい
A 『クリスマスのフロスト』→『フロスト日和』→『夜のフロスト』


Q 次の推理小説を発表されたのが早い順に選びなさい
A 『モルグ街の殺人』(1841)→『緋色の研究』(1887)→『怪盗紳士ルパン』(1907)→『ブラウン神父の童心』(1911)→『ベンスン殺人事件』(1926)→『マルタの鷹』(1930)→『帽子収集狂事件』(1933)→『オリエント急行殺人事件』(1934)


Q 次の探偵・矢吹駆を主人公とした笠井潔の小説を刊行された順に選びなさい
A 『バイバイ、エンジェル』→『サマー・アポカリプス』→『薔薇の女』→『哲学者の密室』→『オイディプス症候群』


Q 次のディクスン・カーが生んだ探偵を小説に登場したのが古い順に選びなさい
A アンリ・バンコラン→ギデオン・フェル→ヘンリー・メリヴェル


Q 次の二階堂黎人の推理小説『人狼城の恐怖』のシリーズをストーリーの順に選びなさい
A ドイツ編→フランス編→探偵編→完結編


Q 次の西尾維新の小説を発売されたのが古い順に選びなさい
A クビキリサイクル→クビシメロマンチスト→クビツリハイスクール→サイコロジカル→ヒトクイマジカル→ネコソギラジカル


Q 次の西村京太郎の小説を出版されたのが早い順に選びなさい
A 『寝台特急殺人事件』→『終着駅殺人事件』→『夜行列車殺人事件』→『東京駅殺人事件』→『寝台特急「銀河」殺人事件』→『十津川警部の挑戦』→『青函特急殺人ルート』


Q 次の日本の推理作家を五十音順に選びなさい
A 佐野洋(さのよう)→多岐川恭(たきがわきょう)→松本清張(まつもとせいちょう)


Q 次の日本の文芸賞を創設された時期が早い順に選びなさい
A 日本推理作家協会賞(1948)→江戸川乱歩賞(1955)→吉川英治文学新人賞(1980)→横溝正史賞(1981)→鮎川哲也賞(1990)→松本清張賞(1994)→メフィスト賞(1996)→大藪春彦賞(1999)
#数字は創設年


Q 次の俳優を映画で初めて金田一耕助を演じたのが早い方から順に選びなさい
A 高倉健→中尾彬→石坂浩二→渥美清→西田敏行→古谷一行→鹿賀丈史→豊川悦司


Q 次のハンニバル・レクター博士が登場するトマス・ハリスの小説を刊行された順に選びなさい
A 『レッド・ドラゴン』→『羊たちの沈黙』→『ハンニバル』→『ハンニバル・ライジング』


Q 次の東野圭吾のミステリー小説を刊行された順に選びなさい
A 『魔球』→『宿命』→『変身』→『分身』→『悪意』→『秘密』→『手紙』→『幻夜』


Q 次の文字列を順に選んで「オール讀物推理小説新人賞」を受賞した、作家・石田衣良のデビュー作のタイトルにしなさい
A 池袋→ウエスト→ゲート→パーク


Q 次の文字列を順に選んで2007年に刊行された歌野晶午の短編集のタイトルにしなさい
A 舞田ひとみ11歳→ダンス→ときどき→探偵


Q 次の文字列を順に選んでアメリカの推理作家の名前にしなさい
A エドガー→アラン→ポー


Q 次の文字列を順に選んで作家セオドア・ローザックの代表作のタイトルにしなさい
A フリッカー→あるいは→映画→の魔


Q 次の文字列を順に選んで日本推理作家協会賞の短編部門を受賞した平山夢明の小説のタイトルにしなさい
A 独白する→ユニバーサル→横→メルカトル


Q 次の文字列を順に選んで北海道で森林作業員となった男が主人公の、真保裕一のサスペンス小説の題名にしなさい
A 朽ちた→樹々の→枝の→下で


Q 次の文字を順に選んで『扉は閉ざされたまま』などの作品で知られるミステリー作家の名前にしなさい
A 石→持→浅→海


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。