※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

玉島-金光境探訪  09/07/14 巴里祭の朝に 07/24 加筆

=== 臨時版  賞味期限 09/09/09 ===

「岡山七里」@玉島乙島狐島  GET09/09/02
   鴨方往来に「五里」あれば八王子/船穂橋西詰に「六里」
   その延長として2号線(旧線)=二等水準点#1700シリーズに求めれば
   阿賀崎西端・竹川橋に「八里」/「佐方信号」付近に「九里」

玉島役場に水道記念碑 

備前焼獅子@稲荷神社 玉島2丁目
   阿形亡失 吽形欠損 構え型 羽黒神社南東250m

二等水準点生き残り@金光公民館南 神影橋南詰め 2号線旧道
   存亡不祥 原簿にあるも、地形図にない 可能性薄い
      神影橋の古い親柱 現地保存か?  

金光 八重山 御休み処 山上に記念碑 里見川畔に 案内石柱あり

石の桁橋@里見川(鴨方駅近傍:東方か?) 長さ400mの間に数連
    出典 岡山の土木遺産    GET09/09/02

天満神社@里庄・里見本村 大原焼/木製獅子 =訪問済み=
  八幡神社@里庄・新庄  大原焼獅子 (訪ねたが逢えず
===
玉島・新本・美袋往来と山陽道の交差に関して詳細情報あり
  矢田小学校の西辺を北上して、直ぐ、山陽道を横切る、
  しばし東向き並進して、ナントカ橋(高馬川)を渡る
      出典 道調査委 「玉島往来」
 つまり、高馬川のところで分岐/合流するのでなく、北から来たとき
 橋を渡って、下に降りてしばらく西進、その後南折 ~~。

真備・箭田から安明寺峠を越えて北に下った辻堂前に道標:「玉島3里半」    GET09/09/02
===
備前焼獅子@片島神社 本殿:玉垣内か?  GET09/09/02

=== 臨時版終り ===

ステイション 道標 GET

天文遺跡  富田隕石落下地点  石碑あり  八島3943 
          実物は倉敷科学館に委託

富峠(瓢箪池) 国境石/地蔵2基/遍路道標 峠道 と 池のみGET
富峠 砲塁跡 : 新着情報@倉敷春秋11号S49年=1974
  
            Cf HP#2

亀山焼窯跡 要害山砦跡=陽海山ハイツ に残る  Cf HP#2

天王山古墳遺構 亀山公園 GET

金光・八重山に 菊の御紋

玉島役場に水道記念碑  

 玉島港 川崎公園に復元 常夜灯と灯台モニュメント

===

HP#1 ざ玉島  

HP#2 (名所写真集のような)