果物王国・岡山 メモ  2010/08/27開設

<桃>

【フルーツショップの宣伝文】
  桃は、明治時代に中国・アメリカから日本に導入されました。 岡山には、三田勧業寮から渡邊淳一郎によって、明治6年に初めて「樽屋桃」が持ち帰られ、明治8年に中国から改良された「上海水蜜」・「天津水蜜」・「幡桃」の3品種が植えられました。 その後、熱心な改良・開発を続け、昭和34年に「白桃」が誕生しました。
   明治32年発見/明治34年初結実By大久保重吉が正しい

 

<梨>

「作州大地にナシ」・・ 三谿園:湯郷村・安藤茂正の事蹟を指すか?