証明書のインポート


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

証明書のインポート


クライアントのキーストアに証明書をインポートするにはJREの keytool.exe を使用します。

  1. コマンドプロンプトで以下のように入力してkeytoolを実行して下さい。
C:\Program Files\Java\jre1.5.0_11\bin>keytool -import -file C:\test.cer -key
store "C:\Program Files\Java\jre1.5.0_11\lib\security\cacerts"
  • オプションについて
    • -file     : インポートする証明書ファイルのパス
    • -keystore : インポート先のキーストアのパス

  1. 続いてパスワードを求められるので「changeit」と入力します。
キーストアのパスワードを入力してください:  changeit

  1. 次にインポートする証明書の内容が表示され、証明書を信頼するか聞かれるので「yes」と入力します。
この証明書を信頼しますか? [no]:  yes
証明書がキーストアに追加されました。
  • 「証明書がキーストアに追加されました。」と表示されればインポートは完了です。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。