通報対象と通報方法


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

★ 通報方法と手順 ★

1. 110番通報(平日日中は携帯・PHSからは #9110)
通報の際はまず「インターネット上での犯罪予告についての通報です」と伝えて
あとは質問に答える形で知っている内容を答えていきましょう。

2. 各都道府県警察本部へ直接通報
http://www6.atwiki.jp/rep_crime/pages/14.html(未調査有)
http://www.npa.go.jp/safetylife/soudan/madoguchi.htm(連絡先一覧)

3. 各都道府県警察の通報フォーム
http://www6.atwiki.jp/rep_crime/pages/14.html (未調査有)
http://www.npa.go.jp/cyber/soudan.htm (更新が遅れておりますが念の為)


4. 警視庁ハイテク犯罪対策総合センター(警視庁フォーム)
https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/anket/other.htm

※※ 何でもかんでも警視庁に通報しないように! ※※

5. インターネット・ホットラインセンター(警察庁フォーム)
https://www.iajapan.org/hotlinecenter/cgi-bin/illegal41-reporting.html


★ 110番(平日日中は携帯・PHSからは#9110)通報時の注意点 ★

通報の際にはまず「インターネット上での犯罪予告についての通報です」と
伝えて、後は質問に答える形で知っている内容を答えて行きましょう。
110番受理担当者は、PCに不慣れで、通報内容をメモするだけですので、
URL口述の際にはゆっくりはっきりお答え下さい。
又、報道の際には通報地域等一切情報を出さないように依頼をしておいた
方が安全です。

※最後に通報者の氏名、住所、連絡先等を聞かれますが、素直に答えて問題
はありません。あくまで1個人の通報といって置けばいいでしょう。
どうしても匿名にこだわる方は、匿名でも可能ですが、URL確認等で連絡先
はせめてお知らせ下さい。内容確認が出来ず通報行為が無駄に終わってしまう
可能性が高いです。


★ 110番後の注意点 ★

#第一通報者には該当所轄から連絡が来る可能性が高いですが、内容確認程度
 ですので心配は不要です。
 代理通報の際には、このスレッドを説明しておいてください。
#初動時の問い合わせには、所轄部署にPCが無い事がほとんどです。
 電話担当者がPCの画面で確認する必要性がある為、1回では終わらない
 事が多いです。設備のある、然るべき部署から連絡を貰う様お願いをして、
 回答回数を少なく出来る様に誘導しましょう。
 又はFAX番号を聞いて、URLやスレタイ投稿内容を送付すると確実です。
 FAX作成例http://www6.atwiki.jp/rep_crime/pages/16.html
#所轄からの連絡の際、担当者はPCについては全くの素人と考えて回答して
 下さい。対象板等によっては、既に見られない場合があります。都道府県
 単位に居る2ちゃんねるに精通しているサイバー担当者へ尋ねる様に誘導
 して下さい。
#所轄からの内容確認を含めた捜査情報の投稿は、このスレを含め一切しないで
 下さい(「所轄が認知した」まで伏せて欲しい場合もあるそうです)
#ごく稀に複数部署や警察以外の公的機関からの問い合わせもありますが、
 同様の内容の回答については、指揮を取る道府県警本部又は警視庁か、該当
 所轄の部署名への誘導を、回答としても問題ありません。
#何故見たかの経緯を尋ねられる事もありますが、率直にお話して下さい。
 (数時間前から2ちゃんねるを見ていたから等)


★その他★

#予告者は気分が高揚し、悪戯に輪をかけて何にでも反応する事が多いです。
 「通報しました」等は傷口を広げるだけで、有効手段と成り得ません。
#可能であれば予告者に最寄の交番へ投稿をプリントアウトして自首する方向へ
 誘導してあげて下さい。
#予告者が全く聞く気の無い状況であれば、このスレへ相談するか、又は
 直接通報して下さい。
#犯罪予告が発生したスレを見た時点で、真似をしてしまうケースがあります
 が、同様に通報されてしまいます。発見した場合には煽り行為等に参加せず、
 粛々と説得又は通報する姿勢が必要です。
#予告文章のコピペは、関連性があると考えられ、別人であっても通報及び
 捜査対象となります。
#2ちゃんねるの基本を忘れずに http://info.2ch.net/guide/faq.html#B2
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。