※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

足跡

通り過ぎてきた日に 間違いなんかはないと
今 目に見えてるものがすべてと
足を進めてきた


あの日 笑った君と

あの日 泣いていた君と
あの日 手にしたものは今だって

ずっと 誇りだから
どうしようもない僕等だけれど
同じ夢 かかげて

たくさんの出会い別れを経て
枯れぬ涙の理由を知った

たった1つだけの道を

僕らは命かけて歩く
たった1つだけの今を
たった1人だけの僕が

道に迷い気付く

1人きりなんかじゃないと
いつもそこには
優しさくれた人がいた

人の為 誰かの為に
流すその涙捨てないで

心優しい あなたはきっと
人の為 笑えるのだろう

こんな僕が今あなたに
何ができるかわからないけど
この声よ あなたに届け
明日には笑えるように