|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

さけ茶ラジオの放送内容について


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

さけ茶ラジオで行なわれている様々な企画の詳細を適当に解説してあるページです。


企画ものについての説明

ゲーム実況 (放送名: [ゲーム名] 妄想実況)

ゲーム実況とは、DJがテレビゲームをしながら画面上で起こっている内容/状況を
口で喋ってラジオの視聴者に伝えているという感じの内容です。
例えば、ゲーム内のキャラが死んだときや、ロールプレイングゲームをしていてどこかの塔についた、とか。
言葉で言い表すと面白くなさそうですが、これが多大なリスナー数を集めているというのですから
一度聞いてみる価値はあるのではないでしょうか。

このゲーム実況については週1(毎週金曜日)の放送でしかも数時間しかないため
しばしば1つのゲームが長い期間にわたって続く場合が多い。
DJがちょっと違うゲームがやりたくなった場合は週1の定期放送以外に
突然放送を始めることがある(突発放送)

コンセプトは「ゲームもやりたいしラジオもやりたい。なら一緒にやってしまえ」だったと思います。
著作権の関係でゲーム画面や、鳴っている音源などを流すといったことはしておりません。
ただし、承諾がとれたゲームソフトについては音源を流したりもします。
「妄想実況」である理由は、画面等は自分の頭の中で想像してくださいねという意味合いもあったかもしれません。

また、現在のドラゴンクエスト3の実況放送の実況中に出てくる訳のわからないシステム(卒業やサイコロ等)については
用語集のほうを参照していただければと思います。

深夜のまったりラジオ(放送名:さけ茶づけ 深夜のまったりラジオ)

ゲーム実況中はなかなか聞いている人から寄せられた掲示板への書き込みに対して
反応ができないし、その書き込みはゲームに関することがほとんどだけど
それ以外に普通にリスナーと交流したいと言う感じでできたような気がした番組。

基本的にリスナーが掲示板に書き込むレスを元に番組が進行していく。
この放送は、上記のゲーム実況の後に放送されることが多い。

さけ茶づけのつくりかた(放送名:さけ茶づけのつくりかた)

特に何をする番組と決まっている訳でもなく、比較的フリー。
何か新しいことに挑戦したり(Skypeを使ったリスナーを放送にゲストとして招いての放送など)
マイクのテストに使ってみたり様々。

毎週火曜日に放送されていたが、現在は諸事情により休止となっている。

じょい喜利(放送名:さけ茶づけのじょい喜利!)

元はDJさけ茶づけ氏がやっている「さけ茶ラジオ」とは別の録音ラジオ
分かる人には(podcastingといったほうが分かるかもしれない)で行なっていた
じょい喜利が、リスナー数(参加者数)の多さという理由などからこちらにもやってきたという感じ。

じょい喜利といっても、大喜利と同じようなもので、まずお題が出て
それを元になんか面白いネタをアレコレという感じ。
例:お題「永谷園の茶漬けシリーズに新メニュー登場!そのメニューは?」
回答例「ボブサップ茶漬け」(←これをリスナーが放送用掲示板に書き込む)

もくじ

更新履歴

取得中です。

関連リンク