※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

対豪鬼戦における基本戦術など。

梵鐘がしゃがみ状態にも当たるので、足払い戦を挑んでくる豪鬼使いはいないと思うが、強気に振っていいと思う。
豪鬼が空刃脚や百鬼襲で攻めてきた場合はブロッキングで対策しようとするのでは無く
空刃脚はEX風斬りで、百鬼襲は4中Pで落とすとよいかもしれない。百鬼襲が読めていれば空中投げで投げましょう。
豪鬼側がもし竜巻を出してきたら、しゃがんでスカして小中大PTCで反撃をする。
その際は小P→中P→大P→目押し中K→EX旋で大ダメージをとる。自信が無ければ小中大PTC→EX旋で。

豪鬼は大昇竜SC滅殺豪波動という完全対空を持ってるのでゲージがある時に安易に飛び込んではいけない。
斬空で固められたら、豪鬼が再度ジャンプした時にダッシュや霞駆けで斬空や豪鬼を潜ったりしよう。
ばくち空中投げもイカス。
豪鬼側が近づかれないように遠中Kや遠大Pで牽制してくる場合無理にBLしようとすると
読み負けた時に立ち確認中足→小竜巻→追い討ちをもらうと痛いので無理しないように。

また、リュウケン系使いはいぶきのジャンプを見てから潜れる間合いをキープしてくるだろうと予測できるので
適度に中足や頭砕きでガード揺さぶったりするのも必要なんじゃないでしょうか。
あとは誰かほかの人に補足とか頼みます。




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー