※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

いぶきの通常技を解説します。
対戦で使える(と思う)技のみです。
技名:発生F:ヒット(立ち/しゃがみ)/ガード時の有利不利F:解説…といった感じで書いていきます。
p系

遠小P:3F:+6F:固めにガンガン使っていけます。上下BLで取られますがタイミングをズラしたりすれば問題無いと思います。
春麗・ユン・ヤン・いぶき・オロ・エレナのしゃがみ状態にはスカるのが欠点でしょう。

近小P:3F:+5F:TCの起点になります。状況によって、これを中Kや小足に変えることも必要になります。春麗、オロ、エレナにしゃがまれるとスカります。

下小P:4F:+5F:あまり使いませんが、GDで出る上に、4F発生なので暴れに使えたりもします。

 中P:7F:+7/+8/+6:ノーキャンセルで闇時雨がつながります。下BL対策としても使えます。スタン値がなかなか高く、ダメージもそれなりにあります。

下中P:10F:+3F/+4F/+2F:連携として霞駆けでキャンセルしたりリーチがそれなりに長いので足払いの隙に刺したりしましょう。

下大P:9F:-1F/+1F/-3F:この技は対空に使います。HJでキャンセルできるので、もし相手に空中BLを取られても被害を少なくできます。判定も強めです。

ジャンプP系

垂J小P:基本的に対空です。発生と持続が優れています。

斜J小P:発生と持続に優れ、TCに繋げられます。低打点で出すと苦無との2択になったりします。チビキャラ相手にしゃがまれるとTC2段目がスカって反確になるので注意。

 J大P:これもTCに繋げられますが、微妙に発生が遅いです。ただ、地上技への繋ぎ易さと、ダメージが優れています。
これのTCは赤BLされることがあるので様子を見ながら出してください。

K系

 小K:+5F:+1F:TCに繋げる場合がほとんどです。近小Pがしゃがみにスカるキャラにはこれを使いましょう。

下小K:6F:+3F:下段からダメージをとるための技です。EX旋や雷打などでキャンセルできます。難しいですが、目押しで下小Kx2→EX旋などもできます。

 中K:6F:+2F/+3F/+1F:非常に使える技です。反撃や、これを確認しての(EX)旋or雷打でダメージを奪いましょう。距離が遠ければ旋で。

下中K:7F:-1F/0F/-2F:キャンセルがかかりませんが、相手のダッシュをとめたりガードを揺さぶったりと、なかなか使える技です。

近大K:6F:-11F:相手を浮かせることができ、なおかつ追い討ちできます。相手の飛び込みをBLした場合などにどうぞ。地上で出す場合はハイジャンプでキャンセルしないと死ねる上にチビキャラ相手にしゃがみガードされると
2段目がスカり、ハイジャンプでキャンセルできないのであの世へご案内されてしまいます。

遠大K:10F:-1F/+1F/-2F:ジャンプ防止に時折使いましょう。当たったときのみハイジャンプでキャンセルできます。

下大K:11F:-8F:TCに繋げられます。ただしガードされた場合はTCに繋げても反確な場合があるので注意しましょう。

ジャンプK系

垂J小K:垂J小Pと同じような使い方です。

斜J小K:低打点でも出せるのでBL狙いされてる場合にタイミングを外したり、TCに繋げていったりできます。

斜J中K:めくり性能の高さを発揮しまくりましょう。画面端でも一部キャラを除いてめくれます。
(ユン、ヤン、いぶき、レミー、Qの5キャラは無理です)

 J大K:判定がなかなか強く低めで当てていく使い方や、空対空になにげに使えるような気がしないでもないです。




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー