※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

いぶきのターゲットコンボ(TC)を解説してみます。

空中TC

斜J小P→6大P

斜J小Pの発生が早いのでけっこう使えます。
ただ、チビキャラのしゃがみに当てると2段目の大Pがスカって反撃確定なので注意。

斜J小K→6中K

あまり使いませんが、1~2段目の間隔が早いので初段をBLされても割り込まれにくいです。
また、相手を画面端に追い込み、斜J小Kでめくると、2段目が逆入力になります。

J大P→6中K

J大Pの性能が優秀なので、使えるTCです。地上技へもつなぎやすいですが、距離が微妙に遠いので注意です。

近小P→中P(1段目)→大P

飛び込みが成功して、相手の体力やスタンゲージと相談しながら使っていきます。
※4P(1段目)→大Pでも同様のTCがでます。

近小P→中P(2段目)→下大K→遠大K

相手をふっ飛ばしつつ、最後の遠大Kをハイジャンプでキャンセルして追いかけたりできます。
スタン値がとてもたまるのでとても使えます。
が、トゥエルブとヤンには最後の遠大Kがスカります。
※↑のTCと同様に4中PからTCとして出せます。

遠小P→中P→6小K

闇時雨使いじゃなければあまり使わないTCだと思います。
中Pでとめて、ノーキャンセルで闇時雨が繋がります。
相手がしゃがみ状態の時のみ、最後の6小Kを小足に変更可能です。

近大P→下大K→遠大K

使い道がまったくないと思います。

小K→中K→大K

近小Pや遠小Pがスカる相手にはこれを使いましょう。
基本的には中Kでとめて、旋などに繋げます。
また、このTCを使った場合、中K→必殺技よりもダメージが下がります。
最後の大Kはハイジャンプでキャンセルできません。

4中K→6中K

連続ヒットしない上に、そもそも4中Kを試合中にあまり使わないので出番が少ないTCです。




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー