自由にゃんこ同盟正統政府 大神聖巫女巫女党 セイコー5

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ちょっと前に、初めて海外へ行く機会を得た。
悲しい事に、仕事で、なんだけどね。


で、外国は危険だ、と聞いていた小生は困った。
時計を盗まれたり、無くしてしまったりしたらどうしよう、と。

普段使いしている時計はそう高い物では無い。
一万五千円で買った、SEIKOの鉄道時計である。

ただこれ、既に生産が終了しているので(クォーツ式のはありますけどね)、仮に紛失するともう一度手に入れるのはちょっと面倒。

そんなわけで、とりあえず無くしても良いような時計を買おうと思ったわけだ。

本来なら所謂ファンションウォッチで良いのだけど、流石にアレを身につけるのは嫌だ。
……あー、決してファンションウォッチを馬鹿にしているわけでも、付けている人を見下しているわけでもない。
単に、機械式時計以外を使いたくないという小生の困った性癖によるものである。

というわけで選んだのが、セイコー5。
安いし、それなりに正確だし、なにより現行生産品である。
同じものをもう一度購入するのはたやすい。


セイコー5はかなりの種類があるけれど、選んだのはこのアーミーっぽい奴。
金属は、ステンレスとかだと皮膚が弱い小生は負けてかゆくなってしまうのだ。
夏であるし、ね。
お値段は八千八百円。ヨドバシカメラで購入。
やや高めではあるが、ポイントをさっ引くと、許容範囲の金額である。


というわけで、表。
実のところあまり好きなデザインではない。
ちょっと視認性が悪いな、というのがその理由。
アラビア数字で1~12が書かれたタイプが好き。



裏。
いかにも安い自動巻ムーブメントである。
ただ、ぼーっと見てる分には悪くない。
裏スケルトンは中々良い。

精度は正確に測ったわけではないけれど、日差十秒程度。
優秀である。