自由にゃんこ同盟正統政府 大神聖巫女巫女党 東北関東大震災

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

漸く落ち着いてきたので、せっかくだから我が家の被害状況なんかをアップしてみよう。
津波の被害に遭われた方々から比べれば、被害とすらいえないものだろうけれど。


地震が起きて、会社から家にたどり着いたのは10時を過ぎていた。
懐中電灯を手渡され、自分の部屋を照らした小生は、思わず笑ってしまった。

とりあえずその日は、何もせずに寝ることに決める。
朝。
当日の室内気温はこの通り。
時計についている温度計なので、たいした精度は期待できないだろうが、とっても寒い。


室内。
重さ20Kg以上あるスピーカーが倒れウーハーの上に本棚が倒れてます。
大して高いスピーカーじゃございませんが、小生的にはそれなりに奮発したスピーカーなのに……


床に散らばった本達。
割と本気で絶望。
本はその人物の歴史である、という考えから本を手放すことは今までしませんでしたが、この地震で初の大粛正が実施されました。
少なくとも2/3は捨てたな。


クローゼット、というか、格納部屋の図。
このクローゼットにはビデオテープとかを入れていたのですが、どうせ使ってないし。
この際すべて破棄することに決めました。
膝上くらい山積みになっていて、こっちも割と絶望。



ま、全体的に部屋がごちゃごちゃになったくらいで、建物そのものには大してダメージがなかったのは幸いでした。
が、土台が傾いてしまったのか、裏に亀裂が入っていました。


体感できるほど傾いては居ませんし、丸いものをおいても転がっていくことはありませんが、きちんとドアを閉めないと開いちゃうようになったので、傾いてるんでしょうな。
とりあえず、どうすればいいのか土建屋さんに聞きたいけど、ガソリンがないので見に来れないのだとか。
しばらくはこのままかなぁ……