自由にゃんこ同盟正統政府 大神聖巫女巫女党 SPAM
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

SPAM

メーカー:HormelFoods
評価:★☆☆☆☆


云わずと知れたランチョンミートの缶詰。
ランチョンミートというのは、加工肉のこと。ハムとかソーセージなんかもランチョンミートの一種。
SPAMは豚のひき肉に香辛料と塩を入れてこねたものを缶の中に入れ、加熱したもの。
前々から食べてみたいとは思っていたのだけれど、結構大きく、大きいがゆえにお値段もそれなりに張るので躊躇していました。
美味しければ量は多いほうがいいのですが、不味かった時のことを考えると、中々手が出るものではありません。

そんな中、会社から救援物資としてSPAMを貰ってきたといって持ってきてくれた人が居ました。
その人の同僚はSPAMを加熱せずに食べたそうです。
まぁ、電気もガスとまっているなら、そのままかじるしか有りませんよね。
美味しくなかったそうですが。
ラードはヘットよりは融点が低いとはいえ、口の中で中々溶けるものではないでしょうから当然でしょうね。
おりしも季節は冬ですし。

ま、それはそれとして。
貰ってきたのなら食べなければなりませんね。


あけてみると、ピンク色の巨大な肉塊が詰まっています。
普通の缶詰のように、汁のようなものはありません。
匂いは多分普通ですが、個人的にちょっと苦手なにおいがします。
何の匂いだろう……脂かなぁ。


取り出して、切ってみるとかなりやわらかい。
普通のハムのような肉っぽい感じは余り無くて、魚肉ソーセージのような感じ。
色もそんな感じだし。
弾力が無いので、なんか微妙。
ぺティナイフじゃなくてスライサー(細長い包丁)とかを使ったほうが良かったかな。
微妙に切り辛い。
ま、下手なだけなんだけどさ。


苦手なにおいがしたので、胡椒をたっぷりふりかけ、脂の匂いだと踏んでカリカリに焼き上げてみた。
まぁ、加工肉はカリカリに焼くのが好きなので匂いに関わらずじっくり焼いただろうけど。
ちなみに、ラードがたっぷり入っているので、油を引かなくても自身の脂でカリカリに仕上がります。
かなり塩辛い食品だと聞いていたけれど、東北人の小生はこれに醤油をたらす。
そして、ご飯の上へ。
そして、かぢる。
苦手な匂いは抑え目になっているものの、まだちょっと鼻に付く。
が、我慢できないほどではない。
食感が外側がカリっとしているのはいいけど、中が柔らかいのでなんとも微妙。
味の方は悪くない。
食感はともかく、匂いさえ何とかなれば素直に食べられる味。
沖縄では卵とかと一緒に炒めると聞いたけど、卵とかを使うと違かったのだろうか。

ともかく、SPAMを金を出して買うことはないであろう、というのが小生の評価。
と、云うわけで、星はひとつです。