※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

-

Gキャノンマグナ(G-Cannon Magna)

コスト:420  耐久力:560  盾:×  変形:×  サイズ:S  DP:なし  型式:F71B
ブースト速度: C   ブースト持続: C

名称 弾数 威力 備孝
射撃 ビームライフル 4 95 弾数が少ない。
CS 肩部2連ビームキャノン(照射) - 240 曲げられないが間隔が広く引っ掛けやすい。
サブ射撃 腕部ダブルビームガン 30 22(5Hitで91) 使い勝手の良いマシンガン。
特殊射撃 肩部2連ビームキャノン 6 90(2Hit153) 出が早く着地取りに向く。
特殊格闘 肩部2連ビームキャノン(収束) 6 150(2Hit240) 出が遅いが高威力。
通常格闘 ビームサーベル - 187 最高威力だが性能は悪い。
前格闘 マグナキック - 120 硬直はでかいが、出が早く強判定。
横格闘 多段逆手突き - 154 射撃機体にしては高性能。主力格闘。

【更新履歴】

10/02/27:前格闘をBRC可に。
09/03/03:耐久力の調整。

全体的に

射撃がビームライフルで、格闘を持ち合わせ、更にコストが下がったカラミティ。
特殊射撃、特殊格闘の性質が非常に似ている。加えて動きの重さまで同じだ。
格闘性能こそあまり褒められた性能ではないものの、あるとないとでは大きな違い。
近距離による迎撃も可能なため、使いこなせると心強い。

基本戦術

全ての距離に対応した武装を持っているため、全距離に対して攻撃を加えることが可能。
射撃性能は非常に高く、威力も高いために、射撃特化機体を使えるなら問題なく扱えるだろう。
特殊射撃のビームキャノンの出が非常に早い上に高威力。着地を取る性能は高い。
威力の面でも出こそ遅いが当たれば痛い特殊格闘や、
隙こそ大きいが、間隔が非常に広いために引っ掛けやすいCSを持ち合わせ、
どの距離でも頑張れる機体だ。
ただし、カラミティ同様動きが重い上に耐久力が低いという致命的な弱点を持つため、
この機体を扱うのなら回避の技術を上げてからにしたほうがいいだろう。


武装


《メイン射撃》 ビームライフル

[威力:95][弾数:4][リロード:5秒][補正:50%][ダウン値:2]
威力が多少低めで、射角がかなり狭いので振り向き撃ちになりやすい。
弾数が4発とかなり寂しいが、リロード時間がそこそこ早いため、大事に使おう。

《チャージショット》肩部2連ビームキャノン(照射)

[威力:24(10Hitで240)][補正:100%][ダウン値:0.5(10Hitで5)][チャージ時間:2.3秒]
発射体制に入った後、エネルギーを充電し、一気に発射するゲロビ。
曲げる事は出来ず、発射までにかなりの時間がかかるために、簡単に当たるものではないが、
二つの砲門から間隔が広く太いビームが発射されるため、多少の着地ずらしなら巻き込む事が可能。
無論隙だらけで外せば反撃確定だが、引っ掛けやすいために狙える場面が結構あったりする。

《サブ射撃》腕部ダブルビームガン

[威力:22(5Hitで91)][弾数:20][リロード:7秒][補正:90%(5Hitで59%)][ダウン値:0.6(5Hitで3)]
腕からビームマシンガンを発射する。弾数が少ないが、バルカンよりも威力が高めのため、
削りに向く。リロードもそこそこ早めなので、適当にばら撒いておくのもアリだ。
全弾打ち切りでリロード。

《特殊射撃》肩部2連ビームキャノン

[威力:90(2Hitで153)][弾数:6][リロード:7秒][補正:70%][ダウン値:2]
一瞬の溜めの後、2発の太いビームを発射する。
出がかなり早い上、弾速も早いので着地取りに非常に強い。
威力もまずまずなので、相手の着地に合わせるように使っていこう。
射出後の隙は結構あるので注意しよう。
弾は特殊格闘と共用。2発ずつ回復していく。

《特殊格闘》肩部2連ビームキャノン(収束)

[威力:150(2Hitで240)][弾数:6][リロード:7秒][補正:60%][ダウン値:3]
長い溜めの後、特殊射撃のビームキャノンよりも更に太く、長いビームを発射する。
出が非常に遅いため、相手の動きを予測しなければ当たるものではないが、
その見返りは240とかなり大きめ。相手の大きな隙等には狙っていきたい。
発射後の隙もかなり大きいので、使いどころを間違えないように。
弾は特殊射撃と共用。2発づつ回復していく。


《N格闘》

横払い>横払い>切り上げ
横に払い、そのまま返した後、下から上に切り上げて吹き飛ばす。
誘導、踏込み距離は中々のもので、ある程度の距離であれば届く程度の性能はある。
しかし突進速度がかなり遅めなので、使うのならば相手の非常に大きな隙か、
かなりの近距離の場合に限られる。
威力は中々高いので、狙う価値は一応ある。

派生 累計ダメ 単発ダメ BRCダメ CSCダメ ダウン値 累計補整率 単発補正率 属性
1段目 50 50 105 ??? 1 96% 96% よろけ
┗2段目 118 60 162 ??? 1 77% 80% よろけ
 ┗3段目 187 90 200 ??? 1 23% 30% ダウン

《前格闘》

飛び蹴り
その名の通りとび蹴りをかます。
発生はかなり早く、強判定。エールストライクの前格闘と性能的に酷似している。
格闘のカウンターに強く、使い勝手がかなり良い。
しかし威力が低く、外した際の隙もかなり大きい事に注意。
それに気をつけて扱えば、十分な性能だろう。

派生 累計ダメ 単発ダメ BRCダメ CSCダメ ダウン値 累計補整率 単発補正率 属性
1段目 120 120 134 ??? 1 25% 25% ダウン

《横格闘》

多段逆手突き>横払い
サーベルを逆手に持ち替え、多段Hitする突きを放った後、横に払って吹き飛ばす。
初段がGキャノンの横格と酷似しており、多段Hitする故威力が向上している。
性能的にもほぼ同じで、先出しに耐えうる性能を持つ。
その分格闘時間が長くなったため、カットされる確立も上がっている事に注意。

派生 累計ダメ 単発ダメ BRCダメ CSCダメ ダウン値 累計補整率 単発補正率 属性
1段目 30 30 - - 0.3 90% 90% よろけ
┗2段目 57 30 - - 0.3 81% 90% よろけ
 ┗3段目 81 30 123 - 0.3 73% 90% よろけ
  ┗4段目 154 100 171 - 1 29% 40% ダウン


意見・要望をどぞ。

  • Gキャノンマグナはガンキャノン系なので、重装甲だと思います・・が、どうでしょう。コストを少し上げて、装甲強化すべきかと。 -- gmag (2009-03-03 14:55:55)
  • 意見ありがとです。なるほど、確かに耐久力低いですね…。ハーディガンとあわせて調整しますね。性能的には420が妥当かな、と。ちなみにマグナの耐久力が低い理由は、かなり小型(14.3m)だからです。 -- しゃど (2009-03-03 18:34:00)
名前:
コメント: