※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

-

ドライセン(Dreissen)

コスト:280  耐久力:470  盾:×  変形:×  サイズ:L  DP:オウギュスト・ギダン  型式:AMX-009
ブースト速度: D   ブースト持続: A+


名称 弾数 威力 備孝
射撃 ビームキャノン 30 40(3Hit88) 1発の威力は高め。
サブ射撃 トライブレード 3 12(10Hit120) 手裏剣型のブレードを投げつける。
通常格闘 ビームトマホーク - 213 3段斬り。高威力だが動作がかなりトロい。
前格闘 胴斬り - 135 相手の胴を叩っ切る。高性能。
横格闘 回転斬り - 167 トマホークを振り回し突撃。強判定、高威力だがトロい。
特殊格闘 オルテガハンマー - 130 ドムから受け継がれている格闘。

【更新履歴】

10/06/25:メイン射撃の性能を変更。威力上昇、補正をきつく。
07/09/07:N格闘の3段目の威力を増加。

全体的に


大型のビームトマホークを所持した、見た目からして格闘がメインっぽい機体。
ブーストが地上を滑るホバー型で、低コストにしてはかなり持続が長い。
格闘性能は高くないが、軒並みダメージが高いのが特徴。
反面射撃性能はかなりダメで、ブースト速度も遅く、空中制御は絶望的。加えてサイズもデカイので攻撃が当たりやすい。
耐久力まで低いため、扱いきるには相応の努力が必要だ。

基本戦術


射撃性能がかなり悪いため、基本的には付き合わないように。
かと言って一気に踏み込めるほどの機動力もないし、乱戦が得意と言うほど耐久力が高くもない。
格闘機としてはかなり微妙な機体だろう。
持続の長いホバーの特徴を活かし、相手の周りをうろうろしつつ相方に紛れて突っ込む感じか。
サブ射撃が何気に高性能のため、それを射出後うろつくと近づきやすくなるだろう。
格闘に関しては総じて動作がトロく、性能が高いとはいえないが、
獲物がかなり大型(ランサー+トマホーク)なため、低コストにしてはダメージが高い事が上げられる。
機動力もなく、耐久力もないが、射撃やサブ射撃を駆使して相手を牽制し、
相方の影に隠れつつ闇討ち格闘をしてさっさと立ち去るの繰返しがいいだろう。


武装


《メイン射撃》 ビームキャノン

[威力:40(3Hitで88)][弾数:30][リロード:8.5秒][補正:70%(3Hitで34%)][ダウン値:1(3Hitで3)]
威力低い、弾数少ない、出が遅い、リロード遅いと性能のよくない射撃。
3連射のマシンガンで、2Hitでよろけ。
腕から発射するため射角は良いのだが、補正がきつい。
1Hitの威力がなかなか高いため、牽制としてばら撒くのに向く。
また、抜刀状態でも納刀せずに射撃する事が可能な点は嬉しい。
全弾打ち切りでリロード。

《サブ射撃》トライブレード

[威力:12(10Hitで120)][弾数:3][リロード:8秒][補正:100%][ダウン値:0.5(10Hitで5)]
手裏剣型のブレードを相手目掛けて投げつける。
十字キー操作で軌道の変化ができ、レバーニュートラルで直進、レバー左で左に弧を描き、レバー右で右に弧を描く。
誘導性が非常に高く、弾速もあまり早くないおかげでステップしない限り当たる程の誘導性を持つ。
一定時間誘導すると壊れてしまうため、長距離からの牽制には使えない点に注意。
また、Hitした際は多段Hitするが、10Hitするため多少の時間拘束する。
9Hitの時点で強力な射撃等を当てると、108ダメージ+補正100%の状態で加算されるため、強烈なダメージとなる。
全弾打ち切りでリロード。やはり遅い。


《N格闘》

袈裟斬り>柄尻アッパー>叩き付け
肩口から袈裟斬り後、柄尻で相手をカチ上げ、最後にフルスイングの一撃で叩き付ける豪快な格闘。
見た目通り低コストにしては威力が高く、動作が相当トロくて非常にカットされやすい。
誘導性、踏込み共に及第点だが、攻撃判定の発生だけはかなり早いため、密着状態から出すと命中率が高い。
格闘機としては微妙な性能だが、その発生の早さを活かして後出しで相手の格闘を潰して行こう。

派生 累計ダメ 単発ダメ BCCダメ CSCダメ ダウン値 累計補整率 単発補正率 属性
1段目 50 50 101 - 1 96% 96% よろけ
┗2段目 98 50 147 - 1 92% 96% ダウン
 ┗3段目 213 125 224 - 1 28% 30% ダウン

《前格闘》

胴叩っ斬り
ビームトマホークを横にし、すれ違いざまに思いっきり横にフルスイングして胴を叩き斬る。
瞬時に相手を強制ダウンさせるため、かなり扱いやすい。
出が非常に早く、突進速度も早いため、ぶっ放しにも対応。
技後の隙だけはかなり大きいため、外した際にはカウンターを貰う事を覚悟しよう。

派生 累計ダメ 単発ダメ BCCダメ CSCダメ ダウン値 累計補整率 単発補正率 属性
1段目 135 135 - - 5 - - ダウン

《横格闘》

ショルダータックル>回転斬り2段
体を捻りつつ突進し、肩口からタックル、続けてビームトマホークを振り回す。
2段目を出すと自動的に3段目も出る事に注意。
1段目のタックルの判定がかなり強く、格闘のカチ合いに強い特徴を持つ。
低コストにしては威力が高く、踏込み、誘導共にそこそこなのだが、如何せん動作が遅いのが問題。
特に1段目から2段目の繋ぎが、水中で当てると繋がらない場合がある程遅い。

派生 累計ダメ 単発ダメ BCCダメ CSCダメ ダウン値 累計補整率 単発補正率 属性
1段目 40 40 91 - 1 96% 96% よろけ
┗2段目 117 80 150 - 1 62% 65% ダウン
 ┗3段目 167 80 183 - 1 40% 65% ダウン

《特殊格闘》

オルテガハンマー
両手を組んだ状態で飛び上がり、そのまま拳を相手の頭に叩き付ける。
ドム伝統の格闘。
一旦飛び上がるため、着地取りの攻撃を回避しつつ攻撃を加える事ができる。
しかしBCCが出来ないため、外した場合の隙も尋常ではない。
単発の威力もそこまで高いわけではないため、稀に使う程度でいいだろう。

派生 累計ダメ 単発ダメ BCCダメ CSCダメ ダウン値 累計補整率 単発補正率 属性
1段目 130 130 - - 1 50% 50% ダウン



意見・要望をどぞ。

名前:
コメント: