※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

-

ガンダムMk-Ⅱ(Gundam Mk-Ⅱ)

コスト:280  耐久力:450  盾:○  変形:×  サイズ:M  DP:エル・ビアンノ  型式:RX-178
ブースト速度: C   ブースト持続: D

名称 弾数 威力 備孝
射撃 ビームライフル 3 85 弾数少ない上に低威力だがリロード可。
サブ射撃 頭部バルカン 40 3 片側からしか出ないが、連射数多め。
特殊射撃 リロード - - 射撃のリロード。隙は大き目。
通常格闘 ビームサーベル - 191 3段斬り。カットされやすい。
前格闘 突進交差斬り - 120 突進してX字に切り抜ける。高性能。
横格闘 斬り払い - 141 突きから払いの2段。動作が短い。
特殊格闘 2刀叩き付け - 175 低空ジャンプして叩き付け。隙はでかい。

【更新履歴】

10/02/22:前格闘をBRC可に。

全体的に


武装的には万能機に位置する機体。
かなり旧型の機体なので、機動力や耐久力に不安が残る。
同コスト帯の機体と比べても総合性能的に低いのは否めない。
それでもまだコスト280に食いついている理由としては、射撃のリロードが出来る点にある。
弾切れを知らない機体なので、牽制力が他の機体に比べ非常に高い。

基本戦術


機動力、耐久力に難があるため、基本は低コストらしく相方の援護に徹する事が良い。
リロードを行う事により無限に射撃を連射する事ができるため、遠距離での垂れ流しがかなり有効。
しかし、一旦相方と一緒に移動するとなると、弾数が3発しかないため頻繁にリロードを行う事になり、
結果直ぐに足止めを喰らってしまうため、機動力が低いと言う事も相成って中々相方に追いつけないジレンマが発生する。
格闘性能は無難なものが揃っており、前格闘のぶっぱ等は結構有効。ここぞと言うときに使ってみよう。
本機体の唯一の利点は弾が無限な事のみ。これが有効活用できないのならば、他の機体を使うべきだ。


武装


《メイン射撃》ビームライフル

[威力:85][弾数:3][補正:50%][ダウン値:2]
弾数が3、威力85と性能的には最底辺に位置するBR。
時間で弾が回復しない代わりに、特殊射撃によるリロードが可能。
弾は実質無限となっている。射角が多少狭いが、他は標準。

《サブ射撃》頭部バルカン

[威力:3(10Hitで30)][弾数:40][リロード:6秒][補正:100%][ダウン値:0.1(10Hitで1)]
頭部に装着しているバルカンポッドからバルカンを発射する。
射撃長押しで10連射まで可能。
片側からしか出ないため、多少当てにくい感はある。

《特殊射撃》リロード

メイン射撃のリロードを行う。空中でも可能。
隙が結構大きいため、乱戦時等にはリロードはできないだろう。
よって、暇があれば直ぐにリロードし、弾を常にフルにしておいたほうが良い。


《N格闘》

袈裟切り>袈裟斬り>1回転して横払い
サーベルで袈裟に2回斬りつけ、1回転して勢いをつけて横に払って吹き飛ばす。
誘導がかなり良いのだが、踏込み速度が遅いため使いづらい感がある。
動作はそこそこ早めだが、動きは全くない為、カットに弱い。
加えて威力も低いのだが、これでも最大威力なので狙っていくべき。

派生 累計ダメ 単発ダメ BRCダメ CSCダメ ダウン値 累計補整率 単発補正率 属性
1段目 55 55 104 - 1 96% 96% よろけ
┗2段目 108 55 155 - 1 92% 96% よろけ
 ┗3段目 191 90 204 - 1 25% 27% ダウン

《前格闘》

2刀交差斬り
両手にサーベルを持って突進し、交差に切り払う。
突進力がかなりあり、誘導も強いとかなり性能の良い格闘。
ぶっぱなしでも結構当たるため、メインとして使っていく格闘となるだろう。
判定は弱いので、格闘のカチ合いには負けてしまう点に注意。

派生 累計ダメ 単発ダメ BRCダメ CSCダメ ダウン値 累計補整率 単発補正率 属性
1段目 120 120 136 - 1 32% 32% ダウン

《横格闘》

突き>切り払い
真っ直ぐに突いた後、突き刺したままサーベルを横に振り払う。
動作がかなり短い格闘で、カットされにくいのが利点。
迂回はまあまあだが、踏み込みが遅く、突進力もないのがたまにキズ。
威力も低いためにダメージソースにはなりえないが、動作の短さから使う場面もあるだろう。

派生 累計ダメ 単発ダメ BRCダメ CSCダメ ダウン値 累計補整率 単発補正率 属性
1段目 50 50 99 - 1 96% 96% よろけ
┗2段目 141 95 160 - 1 38% 40% ダウン

《特殊格闘》

2刀叩き付け
バックパックのサーベルに手をかけながら低軌道のジャンプをし、そのまま抜刀したサーベルを相手に叩き付ける。
Hit時強制ダウンさせる。
低軌道のジャンプのため、着地取りの攻撃を避けながらカウンターを入れる・・・という使い方はできない。
しかしその低軌道ジャンプがかなり素早い上、瞬時に相手をダウン状態にさせる事から、使い勝手は悪くない。
威力も中々高いので、使いどころを覚えておこう。

派生 累計ダメ 単発ダメ BRCダメ CSCダメ ダウン値 累計補整率 単発補正率 属性
1段目 175 175 - - 5 - - ダウン


意見・要望をどぞ。

名前:
コメント: