※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

-

フルアーマーZZガンダム(FullArmored ZZ Gundam)

コスト:560  耐久力:720  盾:○  変形:×  サイズ:L  DP:ジュドー・アーシタ  型式:FA-010S
ブースト速度: C   ブースト持続: B+

名称 弾数 威力 備孝
射撃 ダブルビームライフル 14 80(2Hit132) 2連装のビーム。高威力で引っ掛けやすい。
CS ハイメガキャノン - 28(10Hit280) 超火力のCS。硬直大だが、弾速が早く銃口補正が高い上に曲げれる。
格闘 腕部ミサイルポッド 12 40(4Hit128) 正面へ向けて拡散するミサイルを4発発射。
格闘CS 腹部ハイメガキャノン - 170 腹部より単発式のハイメガキャノンを発射。高威力。
サブ射撃 スプレーミサイルランチャー 8 60(5Hit134) 小型ミサイル8発を拡散して発射。牽制に向く。
特殊射撃 16連装ミサイルポッド 16 40(7Hit181) 小型ミサイル16発を発射。誘導性、威力共に高い。
特殊格闘 横薙ぎ払い - 160 ハイパービームサーベルによる横薙ぎ一閃。高性能。

【更新履歴】

08/05/27:CSの性能を変更。曲げれるように。メイン射撃の性能を向上。

全体的に


通常のZZガンダムを更に射撃特化型にしたタイプ。
火力、装甲が増し、非常に射撃戦が強力な機体になっている。
メイン射撃が強化され、新しく追加された各種ミサイルやハイメガキャノン単発は、共に性能が高くて使い勝手が良く、
これらを交えた中~遠距離戦では早々負けることはない。
デメリットとして、格闘が1種類しかない、変形が出来ない、機動力がかなり下がっている等があり、
逃げることが難しい機体だ。しかし近距離でも接近用の武装があるため、対応が可能だ。


基本戦術

格闘が1種類しかなくなっているため、射撃機体としてカテゴライズされる。
全体的なリロード時間が短縮されており、より射撃が使いやすくなっている。
長距離ではサブ射撃、特殊射撃による牽制やCSでの着地取り、中距離では、格闘CSによる着地取りやメイン射撃が強烈なため、
ノーマルのZZよりも射撃面で更に強いことが挙げられる。
しかし一旦接近されてしまうと、機動力が低い上に変形もできないため、逃げ切ることは難しい。
近接迎撃に向く武装は2種類に加え、射撃機体にしては性能が良い格闘もあるため、それらを駆使してダウンを奪い、
中距離を保っていきたいところ。
かなり尖った性能のため、使いにくい感はあるが、
豊富な武装を全て扱いきって射撃戦を制することができると、560相応の強力な機体として見る事が出来るだろう。


武装


《メイン射撃》 ダブルビームライフル

[威力:80(2Hitで132)][弾数:14][リロード:5.3秒][補正:65%(2Hitで42%)][ダウン値:1.5(2Hitで3)]
2本のビームを同時に発射。間隔が広く引っ掛けやすい上、1本だけでも威力80と十分な威力を持つ。
2発づつ回復。リロード時間や補正が上方修正されており、非常に扱いやすい武装になっている。


《チャージショット》ハイメガキャノン

[威力:28(10Hitで280)][補正:100%][ダウン値:0.5(10Hitで5)][チャージ時間:2秒]
腕を交差して構え、額の銃口より非常に太いビームを照射する。
性能的にはZZと変わらず、出が早めで銃口補正が非常に高い点が挙げられる。
加えてZZとは違って曲げられるようになったため、さらに命中率が上がっている。
隙こそかなり大きいが、扱いやすい部類にはいる照射系武装のため、是非とも使いこなしたい。

《格闘》腕部ミサイルポッド

[威力:40(4Hitで128)][弾数:12][リロード:9秒][補正:85%][ダウン値:1.5]
腕部より小型ミサイルを正面へ向けて狭い密度で拡散するように発射する。ダウン属性。
敵に向けているほうの腕から自動的に発射されるため、振り向き撃ちに関してはそこまで考える必要はない。
近距離での迎撃に有効で、メイン射撃と同じような使用が可能。拡散するため、格闘に対するカウンターに有効。
一度に4発発射するため、実質3発しか弾がないのが問題。
全弾打ち切りでリロードだが、リロード時間が長いため、大事に扱っていこう。

《格闘チャージショット》腹部ハイメガキャノン

[威力:170][ダウン値:5][チャージ時間:1.25秒]
アーマーにより増設された腹部銃身より、単発のハイメガキャノンを発射する。Hit時強制ダウン。
誘導はほぼないものの、強烈な銃口補正に加え出がそこそこ早い上、弾速が鬼のように早いので、中距離での着地取りに活躍する。
メイン射撃をCSCする事により、大ダメージを与える事が可能だ。
チャージ時間も短く、主力足りえる性能を誇る。
発射後の硬直は長いため、そこだけは注意が必要。

《サブ射撃》スプレーミサイルランチャー

[威力:40(5Hitで136)][弾数:8][リロード:5.5秒][補正:80%][ダウン値:1(5Hitで5)]
肩部より、4発*2、計8発のミサイルを扇状に発射する。
かなり広がって発射されるため、引っ掛けやすい利点を持つ。
誘導性はそこまで高くないため、遠距離の相手にはあまり効果はないものの、
出が早く、範囲が広いために近距離で引っ掛けたり、中距離での牽制に効果的。
リロードもかなり早いため、扱いやすい武装だ。


《特殊射撃》16連装ミサイルポッド

[威力:40(7Hitで181)][弾数:16][リロード:7秒][補正:85%][ダウン値:0.8(7Hitで5.6)]
バックパックより、16発のミサイルを発射する。
サブ射撃とは違って発射する方向が上向きなため、近距離では使うことは出来ないが、中~遠距離での使用が効果的。
誘導性が抜群で、7Hit時のダメージが181と、牽制にしてはかなりの高威力を誇る。
リロードも性能の割りには早めで、非常に優秀な武装。
ただし、射出時間がかなり長い上、硬直もデカイために、そこを狙われないように注意したい。


《特殊格闘》

横薙ぎ払い一閃
巨大なハイパービームサーベルを構え、横に一閃。多段Hitし、強制ダウン。
出が多少遅く、威力もあまり高くはないのだが、
サーベルが巨大なために範囲が広く、強烈な判定、格闘時間が短いと中々の高性能。
射撃機体としては十分な性能の格闘だろう。
DBRCが出来ず、Hit如何に関わらず硬直が大きい点には注意した方が良い。
外した際には確実にカウンターを貰うことになる。

派生 累計ダメ 単発ダメ DBRCダメ CSCダメ ダウン値 累計補整率 単発補正率 属性
1段目 35 55 - 141 1 79% 79% ダウン
┗2段目 78 55 - 140 1 62% 79% ダウン
 ┗3段目 112 55 - 145 1 49% 79% ダウン
  ┗4段目 139 55 - 152 1 39% 79% ダウン
   ┗5段目 160 55 - - 1 31% 79% ダウン


意見・要望をどぞ。

名前:
コメント: