※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

-

ズサ(Zssa)

コスト:200  耐久力:400  盾:×  変形:特殊  サイズ:S  DP:なし  型式:AMX-102
ブースト速度: E+ (追加MPパージ後: C )  ブースト持続: D (追加MPパージ後: B )

・追加ミサイルポッド装備状態
名称 弾数 威力 備孝
射撃 腕部ミサイル 5 85 腕部からミサイルを発射。低威力。
CS 多連装ミサイル(収束) - 40(5Hit122) 追加ミサイルポッドよりミサイルを5連射。異常な硬直。
格闘 胸部ミサイル 6 30(3Hit103) 胸部より小型ミサイルを3発発射。出が早い。
サブ射撃 多連装ミサイル(拡散) 8 40(5Hit112) 追加ミサイルポッドよりミサイルを12発発射。牽制に。
特殊射撃 脚部ミサイル 4 60(2Hit102) 構えて脚部から2連射のミサイル。高誘導。
特殊格闘 ミサイルポッドパージ 1 120 追加ミサイルポッドをパージし、格闘モードになる。

・格闘形態
名称 弾数 威力 備孝
通常格闘 ビームサーベル - 194 3段斬り。低コストにしてはそこそこの性能を持つ。
前格闘 ドロップキック - 110 勢いをつけてドロップキック。強判定。
横格闘 横払い - 131 払いから突きの2段攻撃。 使いやすい。
特殊格闘 突進唐竹割り - 145 飛び掛りつつ唐竹割り。強判定だが硬直特大。

【更新履歴】

なし

全体的に


大量のミサイルを装備した、歩くミサイル発射機。
射撃の全てがミサイルのみと、漢らしさを見せる。
様々な状況に対応な多数のミサイルを装備しているため、支援機としての立ち回りが可能。
また、ミサイルポッドをパージすることにより初めて格闘を使うことができるようになる。
これまた格闘以外何もできなくなるため、漢を感じずにはいられないだろう。

基本戦術


低コストの支援援護機。全ての武装が誘導性の高いミサイルで構成されているため、
援護や牽制要員として、中々の働きを見せてくれる。
全体的なリロードもそこまで遅くはないため、相手との距離によって最適な武装を選択していこう。
しかしながらミサイルは実弾属性のため、着弾する前に破壊される可能性がある。
機動力は見た目どおりかなり低く、ブースト性能も最底辺。よって近づかれたら死を意味する。
全てのミサイルを捨て去る事によって、アグレッシブな格闘が使用可能になる。
この状態になると、機動力がかなり上がるものの、一切の射撃が不能になるため、
相手に逃げられたら戦場の空気となる事は必至。
パージは良く考えてから使うようにしよう。

武装


・追加ミサイルポッド装備状態

《メイン射撃》 腕部ミサイル

[威力:85][弾数:5][リロード:7秒][補正:35%][ダウン値:2]
腕部から小型ミサイルを発射。ダウン属性ではなく、よろけ属性。
腕から発射するため射角は広いのだが、硬直が長めで威力が低い。
リロードも早いわけではない。足を止めずに撃てる射撃はこれだけなので、
しっかりと狙っていこう。

《チャージショット》多連装ミサイル(収束)

[威力:40(5Hitで122)][補正:75%][ダウン値:1(5Hitで5)]
発射体勢に移った後、追加ミサイルポッドよりミサイルを5連射する。全弾Hitで強制ダウン。
出はあまり早くないが、誘導性は中々あるため、中~遠距離での着地取りに使える。
しかし発射後の硬直が異常な程でかい。中距離で外すと格闘を貰う可能性があるほどだ。
リスクがかなり高いため、生存を重視するのであれば使用は封印した方が良い。

《格闘》胸部ミサイル

[威力:40(3Hitで103)][弾数:6][リロード:6秒][補正:85%][ダウン値:2(3Hitで6)]
胸部よりデルタ状に発射される小型ミサイル。全弾Hitで強制ダウン。
非常に出が早いため、格闘に対する迎撃としての用途が有効。
威力もそこそこ高めで、リロード時間も悪くない。
問題は足が止まってしまう事と、弾数が実質2発しかないということ。
この問題のせいで、性能が高いとはいえない。

《サブ射撃》多連装ミサイル(拡散)

[威力:40(5Hitで112)][弾数:8][リロード:6.5秒][補正:70%][ダウン値:1(5Hitで5)]
追加ミサイルポッドより、拡散するミサイルを8発発射する。
誘導性が高く、遠距離からの牽制として非常に使える武装。
リロード時間も悪くないため、牽制として垂れ流しているとウザがられること必至。
硬直が大きめな点にだけは注意しよう。

《特殊射撃》脚部ミサイル

[威力:60(2Hitで93)][弾数:4][リロード:5.5秒][補正:55%(2Hitで30%)][ダウン値:1.5(2Hitで3)]
足を前方に踏み込み、脚部より2発のミサイルを発射する。
こちらもメイン射撃と同様によろけ属性のミサイル。誘導性が高く、当ててもダウンしないために追撃が可能だ。
牽制として優秀な武装。追撃してもダメージが低いのは低コストだからと諦めよう。
弾数は実質2発しかないものの、リロードが早いため、そこまで問題にはならないだろう。

《特殊格闘》ミサイルポッドパージ

[威力:120][弾数:1][ダウン値:5]
全身のミサイルポッドを外すと同時に、背面部にて担いでいた大型のミサイルポッドを前方に射出する。
これには当たり判定があり、直撃時強制ダウンを奪う。
誘導性は全くなく、直進するだけではあるが、弾速が早めで出も早い。
しかし、本武装を使った瞬間、一切の射撃が出来なくなってしまう点には注意だ。


・格闘形態

《N格闘》

袈裟斬り>横払い>タックル
袈裟に斬り、横に払った後、肩を前面に押し出してタックルをかまし、相手を吹き飛ばす。
低コストにしては中々の性能を誇り、威力も高め。
誘導性や踏込みも良しと、使い勝手は良い。
ただし、外した際の隙は大きめ。その点にだけは注意しよう。

派生 累計ダメ 単発ダメ MISCダメ CSCダメ ダウン値 累計補整率 単発補正率 属性
1段目 40 40 - - 1 96% 96% よろけ
┗2段目 88 50 - - 1 92% 96% よろけ
 ┗3段目 194 115 - - 1 29% 32% ダウン

《前格闘》

ドロップキック
相手に向かって豪快なドロップキックを放ち、吹き飛ばす。
受身不能時間がかなり長く、ダウン値が高めなのが特徴。
出が遅いのが問題だが、判定は強く、突進速度や誘導も良いため、
すぐさまダウンを奪いたい状況で活躍する。
これまた外した際の隙はかなり大きい。気をつけよう。

派生 累計ダメ 単発ダメ MISCダメ CSCダメ ダウン値 累計補整率 単発補正率 属性
1段目 110 110 - - 3 40% 40% ダウン

《横格闘》

袈裟斬り>突き
袈裟に払った後、真っ直ぐに突き、相手を吹き飛ばす。
動作がかなり早めで、カット耐性高め。
迂回もよくするものの、踏込み速度が多少足らない点が問題。
ズサの格闘にしては外した際の隙が少ないため、
他の格闘に比べれば多少気軽に振れる格闘でもある。

派生 累計ダメ 単発ダメ MISCCダメ CSCダメ ダウン値 累計補整率 単発補正率 属性
1段目 40 40 - - 1 96% 96% よろけ
┗2段目 131 95 - - 1 43% 45% ダウン

《特殊格闘》

突進唐竹割り
サーベルを振りかぶって低軌道のジャンプをしつつ突進。
フルスイングのサーベルを相手の脳天に叩き付ける。多段Hitし、強制ダウン。
出は遅いものの、判定はかなり強い。また、動作がかなり機敏なため、
相手の小さい隙にも差し込める優秀な格闘。
一応ジャンプはするものの、高いジャンプをするわけではないため、逃げ格として機能はしない。
あくまで普通の格闘の1種として扱おう。
ちなみに外した際にはもれなく最大ダメージ級のコンボを食らう事になるだろう。

派生 累計ダメ 単発ダメ MISCCダメ CSCダメ ダウン値 累計補整率 単発補正率 属性
1段目 145 145 - - 5 - - ダウン



意見・要望をどぞ。

名前:
コメント: