※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

-

Ex-Sガンダム(Extrordinary-Superior Gundam)

コスト:560  耐久力:620  盾:×  変形:○  サイズ:LL  DP:リョウ・ルーツ  型式:MSA-0011[Ext]
ブースト速度: B+   ブースト持続: B+ (変形時: A+ )

・MA形態
名称 弾数 威力 備孝
射撃 ビームスマートガン 5 130 弾速の早い非常に使いやすい射撃。
特殊射撃 背部ビームカノン 12 50(4Hit137) 背面部のビームカノンを4発同時発射。

・MS形態
名称 弾数 威力 備孝
射撃 ビームスマートガン 5 130 弾速の早い非常に使いやすい射撃。
CS Iフィールド - - コクピット部だけを守るIフィールドを発生させる。
サブ射撃 リフレクターインコム 2 - ビームの援護を行う特殊インコムを射出。
特殊射撃 大腿部ビームカノン 12 60(2Hit96) 1度に2発発射。連射可能
通常格闘 ビームサーベル - 207 袈裟に2段斬り。高性能だが、威力が低い。
前格闘 突進斬り上げ - 145 相手を上空へ吹き飛ばす。性能はいいが、硬直大。
横格闘 十字斬り - 185 横から縦への十字斬り。特筆すべき点のない平凡な格闘。
特殊格闘 ALICE発動 100 30(インコム) 一時的にまるでNTになるかのような動きが可能になる。

【更新履歴】

10/02/18:Sガンダム作成に伴い、格闘性能の全体的な底上げ。
10/02/15:CSのチャージ時間を短縮。基本戦術の項を微修正。

全体的に


Sガンダムの強化装備形態で、かなり大型の機体。
CSのIフィールド、特殊格闘のALICEと非常に高性能な防御能力を持つ。
また、射撃能力もかなり高めなため、遠距離戦ではその力を存分に発揮できる。
それに加えて、変形も可能なため、遊撃機としての活躍も可能。
格闘性能もそこそこ高い、万能機らしい性能。自衛として使っていけるため、
どんな状況でも活躍することができるだろう。
しかし旧型機体の上に、大型という事も相成って非常に脆いことが挙げられる。
また、装備事自体が独特なものが多いため、操作には戸惑う事だろう。

基本戦術


スペック的にはSガンダムの強化装備形態ではあるが、武装が独特のものになっているため扱いが難しい。
よって、Sガンダムの上位機体とは言えないかもしれない。
サブ射撃にインコムが無いために射撃が弱くなっていると思われがちだが、代わりに存在するリフレクターインコムのお蔭で、
射撃戦は非常に強い。弾速が早いため、直角に曲がるビームなどは非常に避けづらいためだ。
変形時は機動力は低いものの、武装が強力なため、遊撃機としても十分活躍が可能。
また、CSがIフィールドというこれまた独特な武装を持っており、チャージさえ完了すればいつでも使えるバリアである。
これを活用しない手はないため、どのような時でも取り合えずチャージしておくと良い。
そしてALICEの発動もあわせることにより、その防衛能力はかなり堅牢なものとなるだろう。
本機体の鍵を握るのがALICEなため、是非とも使いこなしたい。
いい事ずくめの機体ではあるが、機動力、耐久力共に560とは思えないほど低いため、注意が必要だ。
CS、ALICEをうまく使い、この短所を補っていきたいところ。全般的にリロードが遅いのも厳しいところか。


武装


・MA形態


《メイン射撃》 ビームスマートガン

[威力:130][弾数:5][リロード:6秒][補正:30%][ダウン値:3]
弾速の速い、大出力のビームライフル。ダウン属性。
狙ったところに真っ直ぐ飛んでいき、非常に当てやすい。
Sガンダムに比べて多少リロード時間はマシになっているものの、
やはり厳しいため、弾管理には気をつけよう。

《特殊射撃》背部ビームカノン

[威力:50*4(4Hitで137)][弾数:12][リロード:6.5秒][補正:75%][ダウン値:1.5]
背面部からビームカノンを4発動時発射。全弾Hitで強制ダウン。
曲げ撃ちに適した武装で、MA時の主力射撃。
ビーム間の間隔が広いため、曲げ撃ちをすることでカスHitを望める。
これもリロードが遅いものの、MA時でしか使わない射撃の為、気軽に使えるだろう。
弾は4発ずつ回復していく。

・MS形態


《メイン射撃》 ビームスマートガン

[威力:130][弾数:5][リロード:6.5秒][補正:30%][ダウン値:3]
大出力のビームライフル。ダウン属性。
通常のBRに比べて弾速が早く、遠距離だろうと脅威になる射撃。
威力も高くて非常に使いやすい。
この射撃にサブ射撃を混ぜる事により、更に回避困難な射撃網を構築できるだろう。
ただしリロードは遅い。計画的に使用していこう。

《チャージショット》Iフィールド

[チャージ時間:10秒]
チャージショットではあるが、Iフィールドを張るという特殊なチャージショット。
機体前面のコクピット部限定ではあるが、耐久力100程度のIフィールドを発動。
正面上半身を狙われた場合のみ無効化してくれる。
どんな少ないダメージでも、一度(または1セット分)防ぐとIフィールドは消滅する。
無論、ゲロビ、照射系等の強烈な射撃は余裕で貫通されるため、過信は禁物。
また、100ダメージを越える連続発射系の攻撃は、貫通された後、残りを食らう。
弾制限のないIフィールドのため、常時展開し続けるのが理想ではあるのだが、
発動中はチャージ出来ない上に、チャージに10秒必要と驚異的な長さのため、常時発動は不可能である。
取り合えず暇があったらチャージをしてIフィールドを張り、耐久力の低さをカバーしたいところだ。

《サブ射撃》リフレクターインコム

[弾数:2]
ビームを反射する特殊なインコムを射出する。2個同時射出可能。
射出をすると、インコム自体がロック可能となる。
それに向けて射撃を撃つ事により、インコムが相手に向けてビームを反射する。
よって、思わぬ方向からの不意打ち射撃が可能となる優れた援護武装。
また、2個射出する事により、1つ目のインコムは2つ目のインコムにビームを反射させ、
2つ目のインコムがロックした相手へビームを反射させるという、非常に分かりにくい攻撃と化す。
一見外れたように見えて時間差で反射して飛んでくるため、
インコムが設置されているのが分からないと効果は絶大となる。
弾制限がないためいつでも使用可能だが、1度反射させる、または一定時間すると勝手に戻ってくる。
ちなみにロックせずとも偶然で当たったビームも全て射出した時にロックした相手へ目掛けて射撃を反射する。
思わぬダメージを与えることが出来るだろう。
ただし、ロック数が最大4になるため、ν-HWS以上にロックの切り替えが難しくなる。
余談だが、インコムを2つ出した状態で、1つ目のインコムが反射させたビームがHitすると、2つ目のインコムも相手に向けて撃つため、
勝手にクロスが発生する。即ち、クロスが発生するような配置をする事が望ましい。

《特殊射撃》大腿部ビームカノン

[威力:60(2Hitで96)][弾数:12][リロード:6秒][補正:60%][ダウン値:1]
腰についているビームガンを2丁構えて射撃。出が非常に早い。
加えて連射が可能(5Hit139)で、ディレイも多少掛けられるので、多少の着地ずらしなら無視して撃ち抜く事が出来る。
威力が低く、足をその場で止めてしまうため、カットに注意。
リロードは1回で2発づつ回復していく。これでも一番リロード時間が早い。


《N格闘》

袈裟斬り>両手持ち袈裟斬り
袈裟に斬った後、両手に持って多段Hitする袈裟斬りで相手を切り伏せる。
踏込み、誘導共に高い。威力はかなり低めではあるが、動作自体は素早いためカット耐性が高い。
万能機としては結構な高性能だが、この機体は射撃をメインとした機体のため、
無理に狙う必要もない。自衛として使う分には全く問題ない性能だ。

派生 累計ダメ 単発ダメ BSGCダメ CSCダメ ダウン値 累計補整率 単発補正率 属性
1段目 60 60 135 - 1 96% 96% よろけ
┗2段目 118 60 - - 0.3 77% 80% ダウン
 ┗3段目 164 60 - - 0.3 62% 80% ダウン
  ┗4段目 207 70 236 - 0.3 37% 60% ダウン

《前格闘》

突進切り上げ
相手へ向けて突進し、下から上にサーベルを振りぬき、相手を上空へ吹き飛ばす。
突進速度が早く、誘導、判定ともに中々優秀。先出しでも十分使っていけるレベル。
ダウン値が2あるため、BSGCをする事により速攻できりもみダウンを奪えるのも良い。
自衛として使う格闘の中では一番優秀なため、近距離での使用は前格闘を使っていこう。
ちなみに外した際の硬直が大きいため、しっかりと狙って行こう。

派生 累計ダメ 単発ダメ BSGCダメ CSCダメ ダウン値 累計補整率 単発補正率 属性
1段目 145 145 176 - 2 40% 40% ダウン

《横格闘》

横払い>叩き付け
横に払った後、サーベルを上段に構え相手を縦に切りつけて叩き付ける十字斬り。
踏み込みが多少浅いものの、迂回をよくするため、逃げ格としては普通に機能する。
動作もそこそこ早いため、カット耐性はやや高めだが、威力と判定が平凡。
高コストレベルの格闘か、と考えると、ちょっと厳しいものがある。

派生 累計ダメ 単発ダメ BSGCダメ CSCダメ ダウン値 累計補整率 単発補正率 属性
1段目 70 70 145 - 1 96% 96% よろけ
┗2段目 185 120 210 - 1 32% 33% ダウン

《特殊格闘》ALICE発動

[威力:30(インコム)][リロード:70秒(フルチャージ時)][補正:70%][ダウン値:1][持続時間:最大15秒]
発動と同時に機体が青い光に包まれ、相手の攻撃の予測ができるようになる。
使用するには弾数ゲージがフル(100)でないとならない。
発動した瞬間に弾数を20消費する。
それ以降は弾数が減り続け、0になると強制解除される。途中解除はできない。
また、きりもみダウン(強制ダウン)した場合も強制的に解除される。
本来は攻撃された時はその方向に赤い矢印が出るだけだが、その情報が更に詳しくなった感じだ。
アラートが視覚的に分かりやすくなり、相手の攻撃が近づくにつれてアラートの色と距離が数値で表される。
一定距離まで攻撃が近づくと、一瞬画面上にALICEという文字が表示される。
そのタイミングで特殊格闘を押すと、どんな体勢だろうと強制的に回避行動を行ってくれる。
タイミングは非常にシビア(受付時間:約1秒)だが、極めてしまうとどんな攻撃でも回避が可能だ。
ただし、タイミングよく押すという性質上、近距離での射撃、格闘等には対応は難しいかもしれない。
ちなみに強制回避中は一瞬の硬直が発生する。そこを狙われた場合は、更に強制回避で回避可能。
加えて頭部インコムが、ロックした相手に対して定期的に自動で援護射撃をしてくれる。
あまり当てにはできないが、思わぬアシストをしてくれることも。
使いこなせると非常に強力な武装のため、是非ともタイミングをマスターしたい。
ちなみにリロードは70秒と非常に長いものの、Ex-Sガンダムの防御性能ならばもしかしたら再使用できるかもしれない。
また、変形中はALICEの効果がアラート表示以外発揮されないため、注意が必要だ。


意見・要望をどぞ。

  • 頭部にインコム装備されていますよ -- tyou (2010-02-15 10:06:06)
  • ↑意見ありがとです。頭部インコムは特殊格闘に実装してますが、説明が分かりにくいですので、修正しますね。 -- しゃど (2010-02-15 12:07:24)
名前:
コメント: