※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

-

Sガンダム(Superior Gundam)

コスト:450  耐久力:560  盾:×  変形:○  サイズ:L  DP:リョウ・ルーツ  型式:MSA-0011
ブースト速度: C+   ブースト持続: B

名称 弾数 威力 備孝
射撃 ビームスマートガン 5 130 弾速の早い非常に使いやすい射撃。
サブ射撃 インコム 6 35 射撃に反応し同時攻撃をする。
特殊射撃 大腿部ビームカノン 12 40(5Hit136) 腰スカートからビームを発射。連射可能。
通常格闘 ビームサーベル - 226 サーベルを振り回す3段斬り。動作がトロい。
前格闘 払い突き - 141 突進しつつ横払いから突き。平凡な性能。
横格闘 薙ぎ払い2段 - 156 左右のサーベルで交互に薙ぎ払い。攻撃範囲が非常に広い。
特殊格闘 ALICE発動 100 - 一時的にまるでNTになるかのような動きが可能になる。

【更新履歴】

なし

全体的に


Zガンダムの思想を受け継いだ後継機。
高性能な射撃と援護に適したインコムを装備しており、射撃戦に強い。
格闘も威力は多少低めだが、万能機寄りの無難な格闘が揃っている。
しかし機体が大きいことが非常にネックになっており、
かつ、そこまで機動力も高くないため、片追いに弱い。
良く言えばインコムによる援護、メイン射撃によるカットや着地取りが強い機体だが、
どれも一長一短であり、中途半端な機体となってしまっている。
ただし、ALICE発動時だけは別物で、非常に高い防御能力を発揮するだろう。
使えば使うほど馴染む、玄人向けの機体だ。
ちなみに強化パーツを装備していない状態のため、変形はできない。分離も不可。

基本戦術


射撃機体とは言えず、援護機体とも言えず、万能機とも言えない器用貧乏な機体。
それぞれメイン射撃のリロードが遅い、インコムが1個しか出せない、機動力があまり高くないためだ。
しかし、逆に言えばその欠点さえ目を瞑れば、何でもこなせる機体としても見れる。
格闘も先出しに耐えうる横格闘があるため、接近戦もそつなくこなせるだろう。
機体がでかく、回避能力に多少難があるものの、ALICEによるフォローが可能。
ALICE発動による防御能力の高さは特筆すべきものがある。
2対1だろうが、操作に慣れてさえいれば発動中は余裕で相手をひきつけることが出来るだろう。
全ての武装をしっかりと扱いきって、初めてSガンダムという機体のポテンシャルを引き出せる。


武装


《メイン射撃》 ビームスマートガン

[威力:130][弾数:5][リロード:6.5秒][補正:30%][ダウン値:3]
大出力のビームライフル。ダウン属性。
通常のBRに比べて弾速が早く、遠距離だろうと脅威になる射撃。
威力も高くて非常に使いやすい。
この射撃にサブ射撃による援護を加えることで、かなりのプレッシャーとなる。
ただしリロードはかなり遅い。計画的に使用していこう。

《サブ射撃》インコム

[威力:35][弾数:6][リロード:5秒][補正:80%][ダウン値:1]
頭部にあるインコムを射出する。カオスの機動兵装ポッドと性能はほぼ同じだが、
有線式な分、距離に限界がある。設置後に限界距離を越えてしまうと勝手に戻ってくるので注意。
ニュートラル入力で自機の周りに停滞させ、十字キー+サブ射撃入力で、敵に対して飛んでいく。
その際に、十字キーに対応した方向に飛んでいく。
設置後は自機の射撃に反応して自動的にインコムも射撃を行ってくれる。
ファンネルの自動攻撃とは違い、自分の意思で発射が出来るため、擬似的な十字砲火が可能。
射撃戦の助けになるだろう。
よって、適当に撃つと射撃とサブ射撃の両方が弾切れになる。
また、有線式でチラチラとコードが見えてしまうため、どこに設置したか大体バレてしまうのが難点。
ひとつしか装備していない分、基本性能は他のインコムに比べて高めになっている。

《特殊射撃》大腿部ビームカノン

[威力:60(2Hitで96)][弾数:12][リロード:6秒][補正:60%][ダウン値:1]
腰についているビームガンを2丁構えて射撃。出が非常に早い。
加えて連射が可能(5Hit139)で、ディレイも多少掛けられるので、多少の着地ずらしなら無視して撃ち抜く事が出来る。
威力が低く、足をその場で止めてしまうため、カットに注意。
リロードは1回で2発づつ回復していく。
メイン射撃のリロード時間に問題がある本機にとって、使わざるを得ない攻撃だ。


《N格闘》

逆袈裟>袈裟斬り>X字払い
膝部ニークラッシャーからサーベルを取り出しつつ下から上に切り上げた後、すぐに刀を返し、
とどめに2刀による切り払い。相手を吹き飛ばす。
威力はなかなか高めだが、動作がかなり遅いため、カット耐性が低い。
踏込み、誘導共にそこまで高くないため、使っていくには厳しい性能。
相手の大きな隙に叩き込む以外では、狙わない方がいいだろう。

派生 累計ダメ 単発ダメ BSGCダメ CSCダメ ダウン値 累計補整率 単発補正率 属性
1段目 60 60 135 - 1 96% 96% よろけ
┗2段目 118 60 185 - 1 86% 90% よろけ
 ┗3段目 226 125 246 - 1 26% 30% ダウン

《前格闘》

横払い>突き
相手へ向けて突進し、右手で横に払った後、左手でサーベルを取り出しつつ突く。
1段目の払いの範囲が広いため、引っ掛けやすいと思えるが、突進速度があまり早くないために見切られやすい。
誘導も平凡で、威力も平凡。特筆すべき特徴のない格闘だ。
動作が速めで、2段目の補正が多少緩めなのが一応の利点ではある。

派生 累計ダメ 単発ダメ BSGCダメ CSCダメ ダウン値 累計補整率 単発補正率 属性
1段目 50 50 120 - 1 90% 90% よろけ
┗2段目 141 95 173 - 1 41% 45% ダウン

《横格闘》

左薙ぎ払い>右薙ぎ払い
左右で薙ぎ払いを内から外に2連発でお見舞いする。
迂回はそこそこだが、初段の発生が中々早く、
サーベルを振り切るまでの攻撃範囲が非常に広くて引っ掛けやすいため、横格闘として高性能。
先出しとしても十分使っていけるレベルだ。
ただし、威力は低めの上、判定があまり強くないため、過信は禁物。

派生 累計ダメ 単発ダメ BSGCダメ CSCダメ ダウン値 累計補整率 単発補正率 属性
1段目 55 55 130 - 1 96% 96% よろけ
┗2段目 156 105 185 - 1 34% 35% ダウン

《特殊格闘》ALICE発動

[リロード:100秒(フルチャージ時)][持続時間:最大12秒]
発動と同時に機体が青い光に包まれ、相手の攻撃の予測ができるようになる。
使用するには弾数ゲージがフル(100)でないとならない。
発動した瞬間に弾数を20消費する。
それ以降は弾数が減り続け、0になると強制解除される。途中解除はできない。
また、きりもみダウン(強制ダウン)した場合も強制的に解除される。
本来は攻撃された時はその方向に赤い矢印が出るだけだが、その情報が更に詳しくなった感じだ。
アラートが視覚的に分かりやすくなり、相手の攻撃が近づくにつれてアラートの色と距離が数値で表される。
一定距離まで攻撃が近づくと、一瞬画面上にALICEという文字が表示される。
そのタイミングで特殊格闘を押すと、どんな体勢だろうと強制的に回避行動を行ってくれる。
タイミングは非常にシビア(受付時間:約1秒)だが、極めてしまうとどんな攻撃でも回避が可能だ。
ただし、タイミングよく押すという性質上、近距離での射撃、格闘等には対応は難しいかもしれない。
ちなみに強制回避中は一瞬の硬直が発生する。そこを狙われた場合は、更に強制回避で回避可能。
使いこなせると非常に強力な武装のため、是非ともタイミングをマスターしたい。
ちなみにリロードは100秒と絶望的な長さのため、再度使用はほぼ不可能に近い。


意見・要望をどぞ。

名前:
コメント: