※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

-

ゼク・アイン(第一種兵装)(Xeku-Eins)

コスト:420  耐久力:550  盾:×  変形:×  サイズ:M  DP:なし  型式:RMS-141
ブースト速度: B   ブースト持続: C+

名称 弾数 威力 備孝
射撃 ビームライフル 5 95 いたって標準的な射撃。クセもない。
サブ射撃 グレネードランチャー 1 130 ライフルグレネードを射出。高誘導、高威力。
特殊射撃 ランチャー装填 - - サブ射撃を手動装填。隙は大きめ。
通常格闘 ビームサーベル - 208 3段斬り。サーベルを振り回すため、範囲が広い。
前格闘 2段突き - 130 左右の突き。判定、誘導共に優秀。
横格闘 2段斬り - 160 袈裟から切り上げ。動作が速いが性能は低い。
特殊格闘 2刀叩き付け - 149 上空に飛び上がりサーベル叩きつけ。硬直特大。

【更新履歴】

なし

全体的に

ゼク・アインの基本形態。標準的な武装を持つ。
射撃、格闘共にバランスの良い武装を持っており、かつ格闘もそこそこの性能と、
コスト420の万能機としては一番万能機然としている。
機動力もそこそこ高く、高コストのお供としては心強い。
耐久力が多少低めではあるが、それを補う上記利点があるため、扱いやすい機体だろう。

基本戦術


万能機故に全てにおいてそつなくこなすことが出来る。
遠距離では誘導性の高いサブ射撃、中距離では射撃、近距離では攻撃範囲の広いN格闘と、
武装のバランスが非常に良い。
そして勿論万能機の弱点である決定打の少なさを抱えてはいるが、
高コストと組むことを前提とすれば問題ないだろう。
ただし、サブ射撃のリロードの遅さと横格闘の性能の低さにだけは注意しよう。
特にサブ射撃は近距離での戦闘中に自動装填が始まってしまうと目も当てられない。


武装


《メイン射撃》ビームライフル

[威力:95][弾数:5][リロード:5秒][補正:50%][ダウン値:2]
コスト420相応の無難な性能。リロードも早め。
射角が普通に広く、扱いやすい。弾数は少ないため、弾管理には気を使おう。

《サブ射撃》グレネードランチャー

[威力:130][弾数:1][ダウン値:5]
アンダーバレルグレネードランチャーを発射する。Hit時強制ダウン。
かなりの高誘導を誇る上に弾速が早いので、着地取りに有効だ。威力も高い。
ただし、発射するまでのプロセス、構える→狙う→撃つという動作が緩慢なため、硬直は大きい。
また、手動リロードのため、1発撃った後に撃とうとすると、自動で弾装填動作に入ってしまう。

《特殊射撃》リロード

サブ射撃のリロードを行う。空中でも可能。
銃身下部のグレネードランチャーに弾を装填する。
その装填動作に時間が掛かり、かなり隙だらけになるため注意。
基本的に安全な場所でリロードした方が良い。


《N格闘》

薙ぎ払い>斬り上げ>突き
サーベルで横になぎ払ったあと、左手でサーベルを出しつつ下から上に切り払い、
振りかぶって右手の突きを繰り出し、相手を吹き飛ばす。
1段目、2段目のサーベルの払い方が非常に大きく、広範囲をマークする。
かなり引っ掛けやすい格闘だ。誘導、踏み込み速度も悪くない、使いやすい格闘。
だが、動作が大きい分時間がかかり、機体の動き自体はほぼないために非常にカットされやすい。
威力もそこまで高くはない。

派生 累計ダメ 単発ダメ BRCダメ CSCダメ ダウン値 累計補整率 単発補正率 属性
1段目 50 50 105 - 1 96% 96% よろけ
┗2段目 98 50 150 - 1 92% 96% よろけ
 ┗3段目 208 120 221 - 1 23% 25% ダウン

《前格闘》

突き2段
左右の突き。
誘導、突進速度共に高く、格闘動作が非常に素早く、瞬時に終わる。
格闘範囲に入ってやっと突きを出すという仕様上、
判定こそ弱いものの追撃を含めれば威力も悪くないため、かなりの高性能格闘だ。
メインとして使っていこう。

派生 累計ダメ 単発ダメ BRCダメ CSCダメ ダウン値 累計補整率 単発補正率 属性
1段目 50 50 96 - 1 80% 80% よろけ
┗2段目 130 100 148 - 1 32% 40% ダウン

《横格闘》

袈裟斬り>切り上げ
サーベルを振りかぶり袈裟に斬った後、返す刀で切り上げ、上空に吹き飛ばす。
N格闘とは違ってコンパクトな動きのため、動作が素早く、隙が少ないのが利点。
変わりに誘導性や迂回が悪いと、横格闘としての性能自体があまり良くない。
常用していくには厳しい性能か。

派生 累計ダメ 単発ダメ BRCダメ CSCダメ ダウン値 累計補整率 単発補正率 属性
1段目 50 50 99 - 1 96% 96% よろけ
┗2段目 160 115 171 - 1 12% 20% ダウン

《特殊格闘》

2刀叩き付け
サーベルを左右で持ち、振りかぶりつつ上にジャンプをし、サーベルを相手に叩き付ける。
多段Hitし、強制ダウン。
判定が非常に強く、また、誘導が強いため、着地取り回避の逃げ格として機能する。
しかし格闘後の硬直のあまりの大きさが問題だ。
命中如何に関わらず振り切ってから1.5秒ほど動けなくなるため、硬直を狙われ放題になってしまうほど隙が大きい。
よって仕様用途は限られる。もしも使用する場合は必中を心がけよう。

派生 累計ダメ 単発ダメ BRCダメ CSCダメ ダウン値 累計補整率 単発補正率 属性
1段目 45 45 - - 1 79% 79% ダウン
┗2段目 81 45 - - 1 62% 79% ダウン
 ┗3段目 109 45 - - 1 49% 79% ダウン
  ┗4段目 131 45 - - 1 39% 79% ダウン
   ┗5段目 149 45 - - 1 31% 79% ダウン


意見・要望をどぞ。

名前:
コメント: