|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

葛井義顕先生


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

・義顕先生、お元気ですか。2016年4月より、大阪の土師教会で牧会を展開され、新たな、力強い宣教活動を行っておられることと思います。どうぞ多くの救いの光を大阪の地に、そこに生きる人々に届けてください。魂の導き手として一層豊かに発展されることを、日々、祈っています。

・義顕先生のお母様、康子先生の文章は『暮らしの手帖』61号(2012年12月)にもでています。ご家族で力合わせて働いておられます。なんと素晴らしいことでしょう。なお一層期待しています。

・葛井義顕先生、いつも力強く、慰めに満ちた説教要約を掲載くださりありがとうございます。それとお母様、葛井康子様の近著『母を語る』は素晴らしいですね。共著者の小塩節先生の文章とお母様の文章は圧巻ですね。力づけられ、慰められました。お母様、先生の書かれた『風の旅人』(朝日出版社)、お母様の共著『私を変えた聖書の言葉』も読ませていただきました。なんと素晴らしく、慰めに満ちた書物だ、涙がで、励まされました。先生とお母様の一層のご活躍、また、お二人がこの世に清新な風を送られますことを祈ります。当然、お父様のお働きの上にも主の恵み豊かにありますようにと祈ります。

・葛井義顕先生、日本基督教団出版局の新刊本案内に、お母様の康子様の御本が出版されることがでておりました。おめでとうございます。今回は日野原重明先生など大変著名な方たちとの共著(『母を語る』2012年11月21日発売)ですね。すごいですね。義顕先生の主に祝されたお働きを祈っています。

・明るくて、気さくで、TPOがよく分かっておられる義顕先生は素敵です。説教も、教育も、ご奉仕も素晴らしいです。先生、もっと、もっと、キリストの言葉を伝えてください。キリストによる新しい力を知らせてください。お体にくれぐれも気をつけてください。

・やはり、すごい、すごい。やわらかで、爽やかな説教要約。まさに、風のような流れるような文章。やはり、お若いのでしょうか。溌剌とした、温かさがありますね。いつも説教要約をかかげてくださり有難うございます。これからも楽しみにしています(2012年2月10日)。

・葛井義顕牧師、有難う御座います。2011年9月1日付けの説教要約を見ました。嬉しかったです。主イエスの十字架で亡くなられたことが反面、喜びであったとおっしゃる。小さな自分にはありがたく、本当に感謝のメッセージ要約です。

・いつも先生の説教要約に励まされ、慰められています。有難うございます。

・義顕先生、新しい年度を向かえ、ますます松山で牧会、教育に取り組んでおられるご様子を知らされ、頼もしく思います。神様に祝された良いお働きを尚一層おしすすめられますこと、祈っております。

・義顕先生。おめでとう御座います。2011年、益々のご活躍を祈っています。

・名古屋の葛井義憲先生の息子さんだけあって、一生懸命に宣教、教育に取り組もうとしておられる様子が、教会のホームページより分かります。日々、祈っていますよ。一層、素晴らしいいお働きをしてください。

・先生はかなりの車マニアです。先生の所の信徒になって頼めば、松山では見たことの無いイタリア車に乗せてくれるかも・・・。牧師には珍しいかなりのボンボンなんです。でも、色々と遠回りして牧師になった経験からか、説教に対する思いは熱いですね。内容も素晴らしい。神学的知識もかなりのものだと思います。保守的な松山に到来した今風、都会風牧師。批判する奴なんてほっといて、思う存分牧会に励んでください。応援しています。

・先生の授業が懐かしいです。早く帰ってきて下さい。後任の先生の授業はあまり好きではありません。幼稚園の子供たちはかわいいですか?体に気をつけて頑張って下さい。

・義顕先生の松山山越教会ホームペイジ上の説教を楽しみに読ませていただいています。

・先生に会えなくなって寂しいです。早く名古屋に帰ってきて。

 

・暑くなりました。教会と幼稚園での素晴らしい働きが神様に益々祝福されますように祈ります。

 

・義顕先生、お元気ですか。松山の地で一生懸命、宣教活動に励んでおられるご様子。応援しています。頑張ってください。