Aサイド代表的ポジション


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

基本で強い守り。サイドを見れるだけでなく階段の足音やブースとの音が聞ける。
Bを攻められた時にカバーに入りやすいポジション。
こちらも先ほどと同様で会談やブースとの音が聞ける。敵の不意をつける。
CT通路から見るタイプのサイドこちらも基本型。連通と違って足音などは聞けないが
Aロングを入られた時にCT通路側からAロング入り口にHEを投げれる。

サイドをガチ見する時の見方。敵が見えたら状況によるが一回退いたほうが良い。
また敵がAロングを通るのが見えたら何人通ったとか必ず報告する。

攻撃的なサイドのポジション。敵がスローで来た時に決めうちヘッドを決めれたら良い。
こちらの場合ブースと警戒なし、Bラッシュされた時のカバーが遅くなるので注意。

5人ではあまり使うことがなさそうだが、このポジションはブーストを常に警戒でき
サイドから来た敵の不意をつきやすい。