1994年

セシリアやレラントンフだけでなく、世界中が悲哀と戦慄に陥った年。
セシリアの国政が始まって以来の悲劇的な凶悪事件も起こっている。
また、多くのセシリアの有名企業が世界に範囲を広げた年でもあった。


1月に起こった出来事


  • セラム重工(現・「東洋セラム」の一部)がエストラル合衆国に企業展開(企業)
  • フォーミュラ・セラムチームのニューマシン「AX93B」がロールアウト(スポーツ)

2月に起こった出来事


  • バレンタインデー爆弾騒動(ニュース)
  • グランゼラム市で大量殺球事件が発生…市内の3分の2のカービィが惨殺される(ニュース)
  • フォーミュラ・セラムチームのF1ドライバーが記者会見(スポーツ)

3月に起こった出来事


  • F1開幕戦「フィエストリアGP」が開催(スポーツ)

4月に起こった出来事


  • エストラルのマクウォーレン大統領が前日の嘘の暴言を陳謝(政治)
  • レラントンフの炭酸栄養ドリンク「エス・フランコルシャン!」が全世界へ向けて販売範囲を強化(企業)
  • 伝説のアーティスト「フリフト・サウンディエスト」が再結成(芸能)

5月に起こった出来事


  • 元F1レーサーのレーニ・コムハイネンが老衰のため死去、享年87歳(訃報)
  • マドックスF1チーム元マネージャーのジェフリー・マドックスが事故死、享年57歳(訃報)
  • F1第4戦「レラントンフGP」でフォーミュラ・セラムチームのハンザ・ラゥドが事故死、享年41歳(スポーツ)
  • フォーミュラ・セラムチームが緊急記者会見(スポーツ)
  • フォーミュラ・セラムチームがシロプルコ国際空港サーキットを提訴(スポーツ)
  • ラゥドの事故死を重く見たFIAがF1レギュレーションの大幅変更を施工(スポーツ)
  • FIAがフォーミュラ・セラムチームを酷評(スポーツ)
  • フォーミュラ・セラムチームのドライバーのアンダーソン「ラゥドは僕の最良のチームメイトであり、最高の友達だった」と、記者会見で号泣(スポーツ)
  • ラゥドの葬送,追悼番組、全世界での最高視聴率が異例の97.3%、セシリア国内でも100%を記録、参列者も1億人超え(ニュース)
  • グランゼラム市で無差別大量殺人事件が発生、大量殺球事件と同一犯か(ニュース)

6月に起こった出来事


  • フォーミュラ・セラムチームのラゥドの代役に前年度F1ルーキーイヤー途中に突然去ったエド・ライコネンを起用(スポーツ)
  • エストバニア連邦で金環日食が観測される(宇宙)
  • カペルニスキー彗星が169年ぶりに飛来(宇宙)
  • 元F1レーサーのオリビエ・トスカーナがエストラル・サルトウォード24時間耐久レース参戦中に事故死、享年53歳(スポーツ)
  • フリフト・サウンディエストがハンザ・ラゥド・メモリアルコンサートを開催(芸能)
  • フォーミュラ・セラムチームのマイケル・アンダーソンが第7戦・ウォーレリアGPで劇的な勝利を飾る(スポーツ)

7月に起こった出来事


カルテローフの医学者のリーン・フィルデンセントバーク博士が未知の血液病を発見、フィルデンセントバーク症候群と命名(医学)
大量殺球事件の首謀者の公開射殺刑が衛生中継でTV放送(ニュース)
(現在編集中)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。