※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
NHKのニュース10で「日本各地で紅葉が遅れています」というようなニュースをやっていました。
見出しは「地球温暖化で!?紅葉に遅れ」みたいなものだった。うろ覚えだが、温暖化の文字は確かにあった。
龍谷大の先生(名前を忘れちゃった。気象学の方)が出てきて、紅葉が進む条件や平年の紅葉の時期などについて話していたが、「地球温暖化」とは言ってなかった。
ところが、VTRが終わると、スタジオの今井環さん、有働由美子さんらアナウンサーは温暖化について話している。
ヒートアイランドのことも最後にちょっとだけ触れていたけど、おまけ程度でした。
最後は環境は大事ですねみたいなことを言って〆。

専門家が言わないことが見出しに踊り、アナウンサーの話の中心トピックになっている。
最初から温暖化のせいにしたくて作ってるとしか思えません。
専門家の出演も「何となくそれらしく」見せるための演出でしょう。話の内容はあまり汲まれていないし。

最近は何でも温暖化のせいにすれば「立派な話」になってしまう。
温暖化の傾向はあるのかもしれないし、もちろん地球環境がグチャグチャになっていいとは全く思わない。
しかし、何でも温暖化のせいにするという態度では解決できる問題も解決できない。
環境のことが大事だと思うなら、もうちょっと真面目に考えなきゃいけない。


カテゴリ: [環境] - &trackback- 2005年11月18日 22:49:05
名前: コメント:
#blognavi