や行

八雲 【人名】

第16回統一君主(星天の国)第6回より参加の古参武将。
統一時、当初は傭兵まで送り鮭国を支援していたが、戦争終了後、鮭国に攻め込むと言う不可解な行動に出る。
しかしその後のリーザス、鋼の翼、えるのにとの外交交渉で見事な立ち回りを見せ、統一まで導く。
ただ傭兵に派遣先の情報を聞いていたりと、際どい一面も見せていた。
丁寧で腹黒。地味ではあるが良将の1人である。


ゆ行

雪乃 【人名】

元祖多重武将。幻想面第2回では神聖妹帝国の軍師として悪名を轟かせた。
基本的に上層部へと入りこみ政権乗っ取りを企てることが多く、また途中で敵国に寝返ることも多い。★を多用したことでも有名。


よ行

傭兵 【戦闘】

同盟関係にある国から武将を派遣する、或いは貰う事。強い武将が沢山くれば不利を一気に跳ね返すことも可能だ。
しかし貢献が2割減が確定(帰国となるとさらに2割減)するため、最近の幻想戦記ではあまり見ない。傭兵を積極的に行うのは余程の戦闘狂か、鴻玄ぐらい。
傭兵先で見た条約や機密は自国で喋らないのが大人のマナーだ。
忠誠度は下げたかい?じゃあ上杉謙信よろしく、窮地に陥った友国を助けに行こう!