外交研究所

基本

  • 礼儀正しく
「国宛失礼します」
「初めまして××国の○○です。よろしくお願いします」
「対応して頂きありがとうございます」
等、挨拶とお礼を忘れずに、失礼のない対応をするように心がけましょう。
相手がどんな小国であっても高圧的に出たり、失礼な対応をすると、
後で必ずしっぺ返しを食らうよ><

  • メモを取ろう。
当たり前だけれど、条約の条文や交渉の過程はきっちり覚えておこう。

  • 条約条文はしっかり確認を取って。
『戦時破棄猶予X年』の戦時の定義や、『敵対国支援禁止』の定義で揉める事が多い。後々に難癖をつけられないよう相手国にしっかりと確認しよう。
あえて曖昧にしておき、難癖をつけ条約無効化するのはあまりお勧め出来ないよ。


相手にとって失礼の無いようにするのが外交の基本条件。
わんわん言ったり、やけに読点が多かったりすると、それなりのリスクを抱える事になるので気をつけよう。


case1.序盤小国の場合

小国からの外交は、外交担当者の手腕が特にものを言います。

まず最初に抑えておきたいのは、瞬殺を防ぐことです。
近隣、特に隣接国に大国がある場合、
その国はあなたの国を狙っている可能性が高くなります。
そこで、まずは瞬殺されないように不可侵を結びましょう。
頑張って自分の国と結ぶと利益がある事を相手に分かって貰いましょう。
あなたの舌先三寸に国の存亡がかかっています。

次に、こちらから攻めることを考えます。
単独での勝利が難しい場合、他の国と連携することになります。
連携の内容としては、共闘によって力を合わせて戦ったり、
互いに援軍を派兵して国力を高める方法が多くあります。

共闘の場合は、共闘でその互いの国が残ったときに、
得た領土の配分を決めなくてはなりません。
よくあるパターンとしては、
  • 相手が一国のとき、先に得たほうのものとする
  • 相手国が2国以上を有するとき、最低限の保証を決めておく
などがあります。
自国と共闘国、両方の利害をある程度一致させないと遺恨が残ります。
また領土配分は戦争前に決めておくのが後で揉めないコツです。

援軍に頼る場合は、同盟国が必要となります。
基本的には、同盟相手は大国な方が望ましいでしょう。
大国からであれば十分な数の援軍を得られることが多いからです。
ただし、こちらが小国だと相手にされないかもしれません。
自国の国力と相談して、相手にしてもらえる国をじっくり探しましょう。
幻想戦記の仕様上、援軍は序盤は貢献値の被害が少なく、終盤は大きくなります。そのため援軍を貰いやすいのは序盤、と言えます。
また、傭兵を派遣して貰うと外交状況等が筒抜けになる可能性もあります。


case2.序盤で大国の場合

要塞を手に入れ、仕官者も多く、しかもまわりに大国が無い場合。

滅亡の危険が差し迫って居ないため、
そこまでぎりぎりの条約を結ぶ必要がありません。
他の大国と条約を結びじっくり友好を育みましょう。
不安なら周りの小国いくつかとゆるい条約を結び、包囲網を防ぎましょう。

自国の進路を塞ぐような外交をしないように気をつけ、
戦争に着実に勝っていけば、結果はおのずと付いてきます。


また、そんなぬるい展開が嫌なら、
『首都を割譲しろ』
『武将に金を持たせて送金しろ』
等無茶な要求を小国に対して押しつけてみるのも乙なものです。
さあ、あの小生意気な外交官をストレスでKOだ!



一応要望のあったページなので、作ってみました。
多分に主観が含まれる上、外交の正解は一つではありません。
主観が含まれてもかまわないので、皆さんの考えるやり方を書き込んでくださいね。



caseXX

  • ある外交官の日記

【03年12月】 隣国が大量に仕官者を獲得してる。錬炭買ってきた。
【04年06月】 隣国と外交。わんわんうるさいが無碍に対応出来ない。
【04年06月】 隣の小国と外交。前回と同じ外交官。なんとなく気まずい。
【06年12月】 遠くの大国と外交。高圧的な態度だが結んでくれるので文句を言えない。
【10年08月】 隣の小国が助けを求めてきたが敵対国支援禁止で支援出来ない。悔しい。
【15年10月】 包囲網を組もうとするが領土配分で揉める。七輪買ってきた。
【16年07月】 まとまった包囲網に武将が反対し下野。横槍しなきゃ生き残れないんだよ!
【20年10月】 深夜4時まで待ったが返信が無かった。今日も仕事だ。
【21年04月】 朝10時に返信とか仕事しろよ。
【24年05月】 援軍依頼。募ってくれたらしいが一人しか来ない。
【24年10月】 外交状況が筒抜けだ。あの傭兵…。
【30年11月】 破棄猶予4年とか次に攻めると言われてるようなモノだ。
【32年11月】 戦闘狂の神竜長が下野。休戦期間があってもいいじゃないか。
【34年02月】 外交官不在を伝えてくれた魔竜長が、だおだおうるさい。
【34年05月】 遠くの国から戦時破棄不可侵を求められる。もうラス2気取りか。
【40年03月】 評定で意見を求めたら意見が割れすぎて国の意思が分からない。
【41年01月】 読点がうぜぇから奇襲したいがそうもいかない。
【46年12月】 相手国の方針を聞いたら教えて貰えなかった。こっちは教えたのに…。
【50年12月】 君主に条約締結の許可を求めたら君主は削除ターン。錬炭に火をつけた。 
【54年06月】 ちょっと進路を塞いだら条約無視された。胃薬の量が増えた。
【58年10月】 俺の国だけ情報が遅い気がする。2chスレを必死にチェック。
【63年01月】 長々と理を唱えられて女武将からの激励個宛が流れた。
【63年02月】 独裁国家の癖に国内で検討しますだと?
【70年12月】 残った国で俺だけ統一未経験。そして他の国は有名君主。
【71年01月】 横槍してきた国に、いつぞ下野した武将を見かける。なんで?
【75年12月】 ラス2なのに長い非戦期間。どんだけ内政する気なの?
【100年01月】 統一した。君主からのお礼は一行だった。次回こそは首都から永遠に動かないバス運転手をしたい。



html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。