基本

型破りなキャラメイク。
時として意外な力を発揮することも?

短所長所

長所
  • 自分好みのキャラメイクができる。
  • 強力な型もあり。
短所
  • 基本的に弱い。
  • 鉱石運がなければ辛い。

武力統率型武官

キャラメイキング

能力型

能力型は武力&統率型一択。
早急に補佐官を脱却するために武力を伸ばす選択を。

種族は筆者的には人間がオススメ(機械鎧は武力が低めでもかなりの攻撃力を叩きだせる)、逆に獣人はあまりオススメしない(この型は基本的に終盤の爆発力がウリ)。

ステータス配分

タイプ 武力 知力 統率力 備考
武力&統率型 120 15 120

性別別戦闘詳細


  • 人間
最も安定していると思われる(筆者は人間と魔族でしかこの型をやったことが無いが)。人間の最大の長所は最終兵科である機械鎧兵が低めの武力でも50程度の攻撃力を叩きだせることだ。更に、武力とは無関係の射撃スキルを持っている。
また、高人望を生かして覚醒聖剣やエレメントセット(こちらは金欠になりそうだが)を狙っていける。ただし運ゲー。マジ運ゲー。

  • 獣人
筆者未経験だが、終盤型の獣人は間違いなくネタだろう。

  • エルフ
筆者未経験

  • 魔族
報われない。序盤~中盤にかけて武官よりも金がかかる(高統率低武力のため)割には冥王の使徒の能力が武官と大差無い。寧ろ武官より弱い。高統率でも魔霊鏡で武力差を補うことは無理である。

鍛え方


  • 序盤
長槍で前衛守備しつつ、能力強化を図る。ここでいかに能力を伸ばせるかが終盤の活躍に大きく影響する。平時はひたすら武力&統率を強化。(給料用に適宜前衛守備を挟む)

  • 中盤
能力合計が300を超えたらひたすら重槍(金欠の場合長槍)で前衛守備して貢献と能力を稼ぐ。平時は巡察と前衛守備を織り交ぜて武>統を維持しつつ貢献を稼ぐ。とにかく逸早く最終兵科に辿り着くことが重要。

  • 終盤
いよいよ本領発揮。と言いたいところだが実はそこそこ強力な武器を持っていないと弱い。最低でもブリッツベルテやカレドウィフ程度の武器は欲しい。鉱石運なんて無いから闘技場で一騎打ち運に頼るぜ!という方は覚醒聖剣を狙うのもあり。


武官型ガンダム

概要


武官で魔導巨兵(通称:ガンダム)を使う。人呼んで武者ガンダム。
魔導巨兵を使うので当然人間限定である。

使い方は簡単。まず魔導砲兵を雇用できるまで階級を上げる。その後、魔導砲兵を1以上雇い、ひたすら練成術練成術練成術
運が良ければ、ひ弱な魔導砲兵が屈強なタフガイの魔導巨兵にフル徴兵される。

メリットは何と言っても 圧倒的な攻撃力。
武器がよければ攻撃力60超も夢ではない。覚醒セイクリッドクルスを持って暴れ狂う様は最早サイコガンダムの域。

デメリットは継戦能力がとにかく劣悪。
武官は知力10程度の脳筋ばかりだが、知力10での練成術の進行度は基本値の5しか上がらない。つまり錬成完了まで最低20ターンが掛かる。
正確には練成術の連続使用により精神力が枯渇する上、知力が低いから精神回復も遅いので30ターン前後は掛かる。しかも巨兵が錬成されるのはランダムである。

筆者は以前、テスト面で武官なのに魔水晶のオーブ(練成術補正lv2)を買って実験をしたがとにかく割に合わなかった。魔水晶は高いし、必ず巨兵出る訳じゃないし。


総評すると戦間期の暇を持て余している時期に試すといい。開幕一発目で武官の巨兵がわらわら出てくる様を想像して欲しい。はっきりいって小便ちびる。
だが戦中は目指さない方が絶対に活躍できる。機械鎧兵を早く雇えるよう頑張ろう。仮にやるとしても戦中のガンダム目的の練成術は魔法鉱石所持時をオススメする(よっぽど鉱石解放した方が良いが)。


ステータス配分

タイプ 武力 知力 統率力 備考
武力型 160 10 90

武官以外の錬成ガンダム


時期によって変化する事もあるが、基本的にはどの武将タイプでも錬成ガンダムは強い。開戦前の暇な期間を狙って錬成してみるのも良いだろう。
それでも戦中に継続して練成術をやるのはやはり効率的ではない。

文官や知力補佐官、知力指揮官の後衛から魔法を撃つ職種は撃破されても 補給拠点などで地道に回復 させつつ要所要所で魔法を撃つといぶし銀の活躍を褒め称えられる。
文官だと場合によっては魔導砲兵(100)よりも魔導巨兵(10)の方が魔法が強いことも。


  • 武官型ガンダムを追加。こういうのも面白いかなと思って。コメント欄も追加。何か希望あれば是非。 -- 名無しさん (2012-02-03 01:56:53)
名前:
コメント: