|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

クロトの日記


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

一昨日ステラがたまに指しゃぶりするからとナタルが指にタバスコを塗ったせいで
夜な夜なステラが泣き喚くので寝不足になり訓練でエンストとか命中率が著しく
下がったりしてしまいナタルにしこたま怒られたり罰として通路の掃除をやらされたりした。
正直そもそもの元凶はナタルがあんなことするからじゃないかと腹を立てた僕とアウルは
何故か乗気のシャニもつれてナタルの寝室に忍び込んだ。
年上の女性の被るナイトキャップには大分興冷めするものがあったけどそれをグッと我慢して
手はずどおりに左手に枕を抱きかかえさせて右手の親指を口に咥えさせ、笑うのを我慢しすぎて
ひきつけを起こしかけているシャニを引きずりながらも何事もなかったように部屋を抜け出た。
それで昼休みになると自販のあるラウンジにナタルが居たので様子を伺ってみると、ナタルは
小刻みに震えながら「これ以上寂しかったら私どうなるんだろう」などと8歳年下にマジ相談をしていた。
思ったより微妙な反応だなと思いそのまま仕事に戻り、もう一回だけ様子を伺ってみると、
フレイになだめられたのかナタルはしばし普通に雑誌を読んでいたけれど、いきなり立ち上がるなり
雑誌をブン投げて「ゼクシィがあれば結婚できるって言ってたじゃん!!」と逆切れしだし、そのあまりの
剣幕にビビッたアウルは蚊の鳴くような声で「や、アレはできるなんて言ってないッス、ゼクシィがなきゃ
結婚できないって言ってただけッス…」と誰に言うともなく呟いていたけれどとりあえず黙殺しておいた。
晩ごはんの後も一人ラウンジでテーブルに並べられたムルタのおっさん、ネオ、ジブリールの写真を
鬼気迫る顔で睨み付けながらどれにしようかなをしていたけれどその中に正解の選択肢があるとは思えなかった。

ちなみに好きな花言葉は『お前ら全員正座しろ!!』です。
メニュー


ネタ

SS


■ 単発ネタ


更新履歴

取得中です。