|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

連合国立ドミニオン学園 開校日


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アズラエル「と、いうわけで。皆さん。お勉強です」
6馬鹿「は?」
ネオ「あー。艦のクルーからもう少し迷惑をかけないでくれと。(泣きながら)頼まれたんでな」
オルガ「ようするに、他人に迷惑かけなきゃいいんだろ?」
クロト「簡・単」
シャニ「まぁ、少しはやってやるよ」
ジブリール「では皆、異議なし、と?」
アウル「まぁね。ステラも勉強してみたいだろ?」
ステラ「うん。みんなで…」
スティング「で?一体どうするって?」
ナタル「これから毎日、われわれ4人によって授業をします。1日2時間程度」
ネオ「じゃあ、仮に連合国立ドミニオン学園とでもしますかね」
6馬鹿「連合…国立」
盟主×2「ドミニオン学園?」
ナタル「授業は毎日ブリーフィングルームで1000~1200まで。その後給食、掃除、運動を行う。遅刻は許さんぞ」
ネオ「明日から始めるからな。最初の先生は…じゃあ俺が」
ステラ「ネオがせんせい?」
アウル「よかったな。あのおっさん達よりはよっぽどまともなこと言ってくれるよ」
盟主×2「おっさん?」
ナタル「と、とにかく。遅刻欠席は許さんからな。明日は遅れるなよ」
他3人「さて。何を教えますか…」

6馬鹿「学校かぁ…」
シャニ「楽しいの?」
オルガ「ん?なんでも、皆でいろいろ勉強したり運動したりするらしい。お祭りもあるとか…」
スティング「文化祭とか体育祭ってやつだろ?」
アウル「でも僕たち6人しかいないしね…」
ステラ「いいよ。わたしたのしみ」
クロト「明日に、期・待」

つづく?
メニュー


ネタ

SS


■ 単発ネタ


更新履歴

取得中です。