沖縄百景


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

沖縄百景は、テレビ那覇(開始当初は、沖縄はいさいテレビ)で1995年4月から放送されているミニ番組である。

概要

開局20周年を受けて、「沖縄の美しい風景をテレビを通して伝えていこう」と言う社内の発言を受けて開始した。その際、スポンサーは、久米島の久米仙一社提供となった。

tnsが地上デジタル放送を開始した2006年12月以降はハイビジョン製作。また、12月1日にこの番組の特別版が放送された。

放送時間の変遷

開始当初は、火曜19時54分に放送していたが、半年後の10月にTXNへのネットチェンジをしたため、水曜19時54分に移った。5年ぐらいは、安定していたものの、2001年1月から3ヶ月の間は水曜22時48分に放送した。これは、2001年1月から水曜20:54~22:48まで「女と愛のミステリー」がスタートしたため、それに伴うスポットニュース枠の確保の際、19時54分しかなかったためそちらにニュース枠を移動したら、残りの空いてる枠は22時48分だけであった。その後、2001年4月に金曜21時54分に移動。2008年10月から月曜22時54分に移動。2010年10月には、金曜21時54分に移動。2年ぶりの同枠での放送となる。

放送時間

  • 1995年4月~9月 火曜19:54~20:00
  • 1995年10月~2000年12月 水曜19:54~20:00
  • 2001年1月~3月 水曜22:48~22:54
  • 2001年4月~2008年9月 金曜21:54~22:00
  • 2008年10月~2010年9月 月曜22:54~23:00
  • 2010年10月~ 金曜21:54~22:00

特別番組

  • 2005年9月13日に「なんでもバラエティ おき丼」内で「未来に残したい沖縄の風景」として番組のスペシャルが放送された。
  • 2006年12月1日に「6時間30分ぶち切り!OHTもレッツ地デジ!スペシャル」の12:35~13:35まで番組の特別版が放送された。