みにわらい


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

みにわらいは、2003年4月~2008年9月まで南西放送で放送されていたお笑い番組である。

概要

この番組は、もともとうちナイトおきナイトの1コーナーとして放送されていたが、2002年3月に番組の終了に伴い消滅した。しかし、復活を望む声が多かった。そこで、2003年4月に土曜日にエンタの神様が開始することに伴い、その番組の直後である土曜22:54~23:00にこの番組を開始した。

復活を望む声が多かっただけに、視聴率はそこそこ良かった。

放送内容

沖縄ローカルの芸人がコント・漫才などを披露するというシンプルな内容である。

しかし、ネタ切れなのか最近は沖縄出身の芸人やまた沖縄とは関係ない芸人も登場することが少なくない。それでも、エンタの神様よりは評価が高い。

番組の終焉

前述のとおり、マンネリ化が否めず、2008年9月をもって終了した。5年半の歴史に(前述の1コーナー時代を含めると1年間のブランクはあれど10年半も続いた)幕を閉じた。

放送時間

  • 土曜22:54~23:00