うちナイトおきナイト


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

うちナイトおきナイトは、1997年4月5日~2002年3月30日まで南西放送で放送されていた深夜番組。

概要

南西放送が始めて制作した深夜番組。当初は、「視聴率が取れる訳が無い」や「朝番組の準備で精一杯」という理由で却下されたが、その後、「チャレンジすることは悪くない」ということで、制作することになった。この際、出演者は県内のローカルタレントを中心に起用されたが、進行はアナウンサーが起用された。

当初は視聴率は低かったが、段々視聴率が比較的よくなり、南西放送の看板番組になった。しかし、諸事情で、2002年3月をもって終了した。

放送時間

  • 1997.4.5~2000.9.30 土曜24:25~24:55
  • 2000.10.7~2002.3.30 土曜24:50~25:20

金曜深夜に再放送されていた。

番組内容

毎週いろんな企画を放送しているが、下記のコーナーも放送されている。

  • なんでも対決

いろんなことで対決するコーナー

  • オバアのチバリヨ!

オバアのキャラで人気である山田力也がいろんなことを応援する。

  • しえんしえ~のワンポイントウチナーグチ

ズームイン!!朝の「ウィッキーさんのワンポイント英会話」のパロディー。
県内でロケをして、道行く人にウチナーグチでインタビューした。県内であるが、観光客に偶然インタビューすることもあるため、観光客がとまどったことがあった。

1998年にスタートしたコーナーで、企画に関係なくほぼ毎週放送された。沖縄のお笑い芸人が漫才、コントなどを披露する。番組で人気のコーナーだった。

出演者

進行

アナウンサーは週替わりでの出演だった。

  • 杉野恵太郎(当時Nahoアナウンサー)
  • 上原翔子(Nahoアナウンサー)

レギュラー

  • 川満聡
  • 津波信一
  • ゆうりきやー
  • 山城智二
  • 石嶺剛志

備考

  • この番組が放送されたのがきっかけで、それまで木曜深夜に放送されていたDAISUKI!がこの番組の後の土曜24:55~25:55に放送された。(遅れが縮まった)

番組終了後

この番組が終了してから、深夜のバラエティ番組は制作しなかった(深夜番組自体は、壷川深夜音楽という音楽番組が1998年から放送していた。)ので、それまで30分遅れだった日テレの土曜深夜のバラエティ枠が、同時ネットに昇格した。ちなみに、2006年4月からマスターとバァさんを機に、深夜のバラエティ番組の制作を再開した。

また、1998年から放送しているみにわらい(内容は後述)は番組が終了してから1年の2003年に、単独番組として放送して、5年以上続いた。

南西放送 土曜深夜
前番組 番組名 後番組
土曜映画劇場
24:25~26:15
うちナイトおきナイト
24:25~24:55→24:50~25:20
マスクマン! 24:50~25:50
(日テレ土曜深夜バラエティ枠・同時ネット)
南西放送 深夜番組
なし うちナイトおきナイト
(土曜深夜)
マスターとバァさん
(木曜深夜・4年空白あり)