法廷であいましょう


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

法廷であいましょう 』(ほうていで-)とは、東京テレビにて、2008年10月から12月まで放映されていたテレビドラマである。東京テレビの初製作ドラマである。

概要

  • 放映枠が30分のテレビドラマとしては初の弁護士物であり、1エピソードにつき2話で放映される。
    • 話は実際の出来事を元に作られている。
  • 画面サイズはデジタル放送では16:9、アナログ放送ではレターボックスとなっている。
    • ローカルセールスであり、製作委員会方式となっている。

あらすじ

高校生のとき痴漢の疑いを晴らしてくれた弁護士が切欠で弁護士になった村田一は、毎日のように起きる凶悪犯罪に立ち向かっていく。

登場人物

スタッフ

サブタイトル

放送時間

当初は、毎週日曜23:30~0:00だったが枠に空きが出来たため下記の時間帯に変更になった。

放送対象地域 放送局名 系列 放送時間 遅れ日数' 備考
東京都 東京テレビ 独立U局 毎週日曜20:30~21:00 - 製作局
沖縄県 南西放送 NNN系列 毎週日曜24:59~25:29 1日遅れ -
<再放送>毎週日曜17:00~17:30
ブロードバンド MOSAIC VISION - 毎週水曜12:00~12:30 1週遅れ -