マスターとバァさん


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マスターとバァさんは、南西放送で2006年4月から2006年9月まで放送されていた「久米島の久米仙」一社提供のトーク番組である。

なお、事実上の後番組である2006年10月から2007年3月まで放送されていたオバアゆんたく笑!についてもこの項で説明する。

マスターとバァさん

概要

放送内容は、お笑いコンビであるゆうりきやーの山田力也が、沖縄のオバアに扮して、沖縄のとある場所にある架空のバー「つぼや」 *1 でゲストとトークしていくというものである。

この番組には、いろんなゲストが出演しており、そのゲストは沖縄県出身はもちろん、それ以外の人も招かれていた。中には、豪華な有名人も来ることもあり、また、山田扮するオバアのトークの面白さが功を奏して、深夜にもかかわらず、8%以上を記録した。

しかし、わずか半年で、後述のオバアゆんたく笑!になる。

開始経緯

2005年秋に読売テレビで放送された「沖縄オバア烈伝」は、2000年に発売され、人気になった本であり、それをテレビ化したものであり、深夜に放送された。(この番組には、山田力也が出演していた。)しかし、当初は南西放送での放送予定はなかった。しかし、視聴者からの要望が多く、2006年1月から1クール遅れで毎週木曜日深夜に放送した。これが、深夜の放送にもかかわらず高視聴率を記録。これを見たNahoは、「山田力也さんとなんか番組がやりたい」と思い、内容を考え、「オバアは、ゆんたくするというイメージが真っ先に出てきた。」ということで、トーク番組にした。山田に直談判した。当初は、乗り気でなかったが、スタッフの熱意が伝わり、番組制作が決定した。

放送時間

  • 2006.4~2006.9 毎週木曜24:20~24:50

出演者

  • 山田力也(ゆうりきやー)
  • 与儀透(Nahoアナウンサー)
  • 城間祐司(ゆうりきやー)

山田は「つぼや」の常連客であるオバア、与儀は「つぼや」のマスターという設定である。時々、城間はオジイとして出演する。

オバアゆんたく笑!

概要

「マスターとバァさん」の後番組として開始した番組であるが、内容はほとんど変わっていないが、バースタイル風のセットではなくなったため、与儀アナウンサーは普通の服装になった。

それでも内容自体は変わらないため、人気であった。

放送時間

  • 2006.10~2007.3 毎週木曜24:26~24:56

出演者

  • 山田力也(ゆうりきやー)
  • 与儀透(Nahoアナウンサー)

番組の終焉・その後

前述どおり、全期間通して人気の番組であったが、ゲストを呼ぶ際、予算がかかることがあり、また、当時放送されている「うちなぁ情報 ツボわかり!」の製作に力を注ぐため、惜しまれながら2つの番組の放送期間を合わせて、わずか1年で終了となった。人気の中の終了で、山田は怒ったらしいが、2007年10月から「めんそーれ壷川屋」に出演していることから、南西放送の番組に二度と出演しないという事態にはならなかった。また、視聴者からも番組終了は批判の声が多く、復活の要望が多いが、未だに復活スペシャルが放送されなかった。

そして、終了から1年後の2008年12月27日に「オバアゆんたく笑!年末の真夜中は大笑いさーSP」を24:20~25:20に放送した。さらにその5年後お 2013年にも同様の特番が放送された。

また、一社提供として付いていたスポンサーの「久米島の久米仙」は事実上の後番組のうちなぁ検定でも引き続き提供したが、番組終了後は、『スポーツうるぐす』(現・『Going! Sports & News』)に移動した。

関連項目

  • たかじんnoばぁ~ 南西放送でも放送されていたバースタイルのトーク番組であり、これをヒントに作ったのではないかという声もある。
  • みのもんたの“さしのみ” マスターとバァさんと同時期に放送されたトーク番組

前後番組の変遷

南西放送 木曜深夜
前番組 番組名 後番組
不明 マスターとバァさん

オバァゆんたく笑!
浜ちゃんと!
(火曜深夜から移動)
南西放送 深夜番組
うちナイトおきナイト
(土曜深夜・4年間空白あり)
マスターとバァさん

オバァゆんたく笑!
(木曜深夜に放送)
うちなぁ検定
(火曜深夜に放送)