プチタミ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

走り出した列車の窓
見えた景色 色褪せないように
どこまででも 行ける気がしてたんだ
ずっと変わらないまま

何を見てたの? 幼い瞳
映るもの 無くしてしまわないように

探してたものは 本当はちかくて
でもね 気づかないフリをして
臆病なくせに強がってみたり
ねぇ 繋いだ手と手 離さないで

言葉ひとつ伝えられず
誰かのせい したくなりそうで
ポツンと今 空いた心の隙間
埋める薬はどこに?

鏡に映る 僕の瞳は
忘れてた 思い出 気付かせるようで

でも見つけ出せる 今なら間に合う
軽やかに ステップ踏んだら
少しの勇気と 沢山の愛が
ねぇ 僕らを守る 翼になる

昨日よりも 大事なものが増える度
強くなる 守りたい 無くしてしまいたくはない

大切なものは ずっと側にいて
あたり前の様な 気がしてた
少しの勇気と 沢山の愛を
ねぇ ポケットに詰めて
そう ここから僕ら 旅に出よう
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。