みずいろ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

胸がふるえる 淡く揺れてる
まわるこの空みずいろ
今も今でも 淡く高く

雨音 二月雨
濡れては走った
坂道 初めて 伸ばした手
離れぬよう 変わらぬよう
ぎゅっと 掴んだ

胸がふるえる あたたかい手に
二人で 歩いた距離も
離れえぬよう 流されぬよう
ぎゅっと
揺れては回る カップと笑顔
見上げた 空のみずいろ
風に溶けては 高く消えた

銀色 揺れては
二人で雨傘
坂道 歩いたこの時が
離れぬよう 流れぬよう
忘れぬように

今のわたしに 大切なもの
守りたいものや夢も
距離と時間が 消してしまっても
ぎゅっと
強く強くと 願いをかける
まわるこの空みずいろ
今も今でも 高く高く

胸がふるえる 淡く揺れてる
まわるこの空みずいろ
離れえぬよう 流されぬよう
ぎゅっと
今も聞こえる 高く広がる
淡いこの空の向こう
風に揺れては 刻みこんだ
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。