処刑人

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

処刑人(Executioner)

Eclipseにおける職業の一。
いわゆる暗殺者であるが、ここでは殆ど機能を麻痺させた警察や政府に代わり、依頼により犯罪者を捕らえて殺す人物のこと。
2136年、各地で勃発する紛争により世界の治安は悪化の一途をたどり、政府や警察はほぼ機能が麻痺した状態となっている。一応各地方単位で自治政府のようなものは存在しているが、凶悪犯罪を抑えきるまでには至っていない。
そんな社会で強い権力を持っていたのが「処刑人(Executioner)」と呼ばれる殺し屋である。彼らは警察よりもよほど頼りになる存在として、依頼を受けて捜査や犯人の抹殺を引き受ける。
普段は表の顔として別の職業をしている場合が多いが、裏社会では処刑人として暗躍している。処刑人にもピンからキリまで存在し、トップクラスの者になると信頼も厚いが報酬も高くなる。

関連項目

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|